han-baga1020-bl3

今週末はいつもの作りおきはやめて、

家族の好物を2回楽しむ!!

という週末に~♪

というわけで、

「手作りハンバーガー」

を作りました(´▽`*)

まずはバンズ作りから。

バンズはあれこれ長年研究して、

牛肉100%のハンバーガに負けない弾力と存在感のある配合に行きつきました。
(私はバーガー店の粉っぽいバンズがとても苦手なので・・・)

自著「JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ」にそのレシピが載ってるんだけど、
(記事下に詳細が掲載されています)

今回こちらに配合を載せておきますね~


******

【材料】バンズ6~7個分

(本では7個分のレシピですが、
最近イングリッシュマフィン型を使って焼くようになってから6個で焼いています。)

使用する方はこちらのイングリッシュマフィン型


イングリッシュマフィン型(6個取り)

本来付属のふたをしてイングリッシュマフィンを焼く型なんだけど、
私はいつもこれでバンズ製作~(笑) ぴったりなんだな、これがw

※以下、コッタさんで手に入る材料はリンクしておきますね~

強力粉(スーパーカメリヤ)・・・280g
ドライイースト(赤サフ)・・・3g
砂糖・・・20g
スキムミルク・・・10g
塩(ゲランド)・・・5g
水・・・150g
溶き卵・・・25g
無塩バター・・・20g

ツヤ出し用の溶き卵・・・少々
白ごま・・・適量

以上が必要な材料。

どうしてその材料を加えたのか、

なーんていうのは、エッセイ本につらつらとオタクらしく書いてありますw

ホームベーカリーで一次発酵まですませちゃうパンなので、けっこう楽ちんですよ~

han-baga1020-bla

こちらはベンチタイム後に成形したもの。

成形もまるくするだけなので楽ちん♪

そして二次発酵完了がこちら。

han-baga1020-blb

6個にしてるから型いっぱいに~~(笑)

でもねぇ、これがいい具合に上に伸びてこんがりと焼き上がります。

han-baga1020-bl4

ねっ、いいかんじにこんもりでしょ♡

それまでは

丸めたものをそのままオーブンシート+天板にのっけて焼いてたんだけど、

この型を使うようになってからは、こんなふうに底がうまいぐあいに平らになって、

ハンバーガーのバンズとしてはすんごく扱いやすい形に焼き上がるようになったんだな。

いかにもバンズな感じなのも
ハンバーグマニアとしてはとってもうれしい(≧▽≦)


そして、ぎゅっとつぶしてもぺちゃんこにならない弾力が魅力♡
(ハンバーガーって手で持ってつぶし気味に食べるから、この弾力をどうしても出したかったの)


で、ここからハンバーガーにしていくんだけど、

今回はハンバーグ6個分を牛ひき肉600gを使って一気ごね(笑)

han-baga1020-bld

ツルピカハンバーグとは全然違う成形の仕方なんだけども、

タネの作り方はツルピカとほぼほぼ同じです。

han-baga1020-ble

冷蔵庫で30分ほど寝かすのもとっても大切な時間(´▽`)

これで2回分楽しめるんだな~~♪


juna-baga1020a-bl

平らに成形しても、上にのびていくのがハンバーグ。

今回もバンズの円にちょうどあった形&高さに焼き上がってくれました。

エッセイ本ではねぇ、洋風のハンバーガーを紹介してるんだけど、

今回は「照り焼きハンバーガー」にしてみたよ。

2回とも(笑)

あんまりに1回目の照り焼きがうまかったので、2回目もアンコールだった(笑)

洋風もすてがたくうまいんだけどね~

たまにいくこの「照り焼き」もまたたまらんのです。

han-baga1020-bl1

というわけで、

他、一緒に挟んだのはレタス&キャベツ+マヨと超シンプルに。

照り焼きバーガーはシンプルが絶対的にうまいんだな( ̄▽ ̄)

han-baga1020-bl2

マヨネーズがたっぷりめがおすすめ。

いつもはそんなに入れないマヨも、ここぞとばかりにたーーーーーっぷりだよっ(笑)

もうあっというまにお腹にはいっちゃうくらいおいしいんだな♡



んで、今、このハンバーガーの作り方を、

一生懸命動画編集してますーーーーーーーー

できあがり次第YouTubeにアップしようと思っているので、

お待ちくださいね~


・バンズ編

・ハンバーガー編

と分けてアップする予定です。
(私のYouTubeプロデューサ―は娘w)


ツルピカハンバーグを本当はアップする、なんて言ってたんですけども、

YouTube動画ではどうしても語りつくせない面がありw
(なんといってもエッセイで365ページ分も語っちゃってるからw)

だったら、

作り方が近いハンバーガーでちょっと攻めてみようかな~

なんて思ったのです。

バンズも合わせて紹介できるから、

なんかお得感も感じてもらえるかな~とも思って。。。

というか、これ、

ふっっっっんとにうまいので、

たくさんの人に食べたもらいたいんだぁあ(≧▽≦)

(今日はひとまずバンズの材料だけを書いたけど、
バンズの作り方もはさむハンバーグもYouTubeで改めて紹介しますね。)

近日中にアップできるかな~と思います。
(なかなか編集に慣れないんだけどもw)




****


で少し余談なんだけども、

ハンバーガーにポテトってつきものでしょう?

私、クイジナートのノンフライオーブントースターでこの頃はポテトを作るんだけど。。。
(油で揚げなくてよくて、仕上がりはめっちゃいつものフライドポテト!!)

使っているクイジナートはこの記事にのってます。



あれからひそかに、

いろーーーーーーーーーーんな冷凍ポテトで研究したですよw

どのポテトが一番上手に、しかもおいしくクイジナートのトースターできるかって。
(暇人かw)

スーパーのものとかコンビニのものとかふんとにいろいろ。

そしたらですねぇ、

なんと灯台下暗しでwww

han-baga1020-blf

いっちばん最後に買ったコッタさんの

これ↑
冷凍 McK シューストリングポテト(MCX 4.5LBS)


コッタさんのオフィシャルパートナーをしてるから、とかではなくw

偶然の偶然で、
これがいっちばんうまかったのです。


まぶす油も必要なし!!!!

han-baga1020-blg

もうそのままトレイに入れて

AIR FRY コースで10~15分焼くだけ。

これで揚げたみたいな
カリカリホクホクのフライド風ポテトになるのーーー


とにかくすっごくおいしい♡


・・・・

ただね、これ、

4.5Lの大容量wwww

業無用的な・・・(笑)

つまり、冷凍庫の場所すっごいとるから、

事前にポテトちゃんのために場所を確保してから注文するんだな(笑)

でも食べ盛りのお子さんがいるとか(うちは2人いるw 娘+JUNA夫ちゃん)

っていう場合なら、

むしろ重宝するんじゃないかと(笑)

我が家ではおこもり生活にの助けにもずいぶんなりました。

揚げ油を使わないから、それぞれ自分で勝手に作っちゃえるところも

私としては大助かりなんだな~(笑)

お腹すいたーーーー

って言われたら、

「とりあえずポテトチンしてもたせて」

と言えたからwww

油で揚げないから罪悪感もかなり少ないしね~

でまたこれが、ハンバーガー店のポテトにも近くてねぇ、

手作りハンバーガーにも必須アイテムとなりつつあるところです(笑)

これを知ってからはいつも冷凍庫にキープw

今回のハンバーガーに添えてあるポテトもこれですよー



というわけで、ちょっと脱線しましたがw

編集もう少しがんばりまーーーす。




ちなみに、ぜっんぜん関係ないけど・・・

「灯台下暗し」

って、私、思春期くらいまで

「東大モトクラシー」

だと思ってたんだよw

「大正デモクラシー」

的な感じかなと(笑)

東大生が一生懸命何かすることかと思ってたw






********


LINEより更新通知が届きます。
 

Twitterでも更新のお知らせをしております。


コメント欄があいているのはインスタ♪(レス遅め。ネコ被ってますw)
インスタバナー

こちらのコメント欄もあいてます。(レス早めです♪)
facebookバナー

更新が夜遅い場合が多くご迷惑がかかりますので、
通知音がうるさい場合は、各アプリ
設定より「通知音なし」におきりかえくださいませ(^-^) 


最新刊はこちら♪
『JUNAさんのいつもの材料で満足弁当』

JUNA_H1_b

Amazon 楽天 宝島社

字メインの初のエッセイ本(365ページ!)はこちら♪
『JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ』

とてもマニアックな本なので、ハンバーグ愛の強い方向けですw
内容など詳しくは以下の記事へ。
http://juna.officialblog.jp/archives/28868558.html

hanb-h2

Amazon  楽天 イカロス出版
Amazon、楽天で電子書籍の扱いもございます。

その他著書はこちらへ→


~最新のコッタさんの連載はこちら~

和三盆&はちみつ入りマーブルマロンブレッド

コッタさんのオフィシャルパートナーとして10年以上活動中♪



ポチッと応援よろしくお願いいたします♪


料理ランキング 

レシピブログ