wa-p.jpg

とっても簡単な、お箸で頂く和風テイストのパスタを今日は紹介します♪
暖かくても、冷たくても、そして冷めてしまったとしてもとってもおいしいこの一品。

くどいパスタがもう年齢的に・・・なんて方にも(笑)
いつものケチャップ味じゃ、なにが物足りないし・・・なんて方にも
今日はパスタ食べたいけど、あっさりいきたいのよね~なんて方にも、
今日は旦那の両親が来るけど、簡単でしかもうならせるもの何かないかしら・・・って方にも

・・・・・
とにかく簡単でおいしいですので、ぜひご家庭のパスタの一種に加えて下さ~い。

【材料】3人前 だいたいみんなアバウトで大丈夫です(笑)

パスタ(乾麺でも、手打ちでもなんでも☆)・・・・・・・・3人分
パスタをゆでるためのお塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

ツナ缶・・・・・・・・・・・・・2缶   
大根おろし・・・・・・・・・よーく水気を切った状態で1人分山盛り大さじ1くらいで用意)
水菜・・・・・・・・・・・・・・小分けの一束
きゅうり・・・・・・・・・・・・1本
トマト・・・・・・・・・・・・・・半個
ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・適量


オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1程
昆布茶・・・・・・・・・・・・・・小さじ1~2
黒コショウ・・・・・・・・・・・・適量

卓上でおしょう油

【作り方】
①パスタをゆでるお湯を沸かします。
お塩を入れてください。パスタに塩味が付くくらいのお塩を入れます。

②大根おろしをつくります。擦り上がったら水気はよく切って下さい。
水菜は3~4cmほどに切り、きゅうりは斜めの千切り、ねぎは小口切り、
トマトは種を取り除いてこまかくさいの目にきります。
シーチキンは、オイルの多い細かいものを使った方がおいしいです。
(オイルは多少切ってください。)

③パスタをゆでます。袋の時間に従って下さいネ。今回は熱い麺で食べるので
時間通りでOKですが、夏場など、冷製パスタなどにするときは、少し時間を多めに茹でて
水でしっかりしめてください。
(熱くても、冷たくても、本当にどちらもお勧めです♪)

④茹で上がったパスタを手早く水をきりながら大きなボールに取り、
分量のオリーブオイルと昆布茶、(昆布茶はパスタについた塩味によって調節して下さい。)
黒コショウをたっぷり入れてよく和えます。
この昆布茶がかなりポイントですよ~。そしてそれにあうのが、この黒こしょうなので、
黒コショウ好きの方は、たっぷり入れて下さいネ。
子供の分は、黒コショウを入れる前にとりわけて下さい。
とにかくささっとここの過程はやって下さいネ。

⑤パスタ全体に調味料がなじんだら、お皿に麺をもり、先ほど切っておいたお野菜やツナを
手早くもりつけます。盛り付けは・・・自由で(笑)

こんな感じになります↓

wa-p2.jpg


⑥あとは、卓上で各自それぞれおしょう油を少し風味付けにかけていただきます。
パスタに付いた塩味や、昆布茶の塩分で麺にはしっかり味がついていますので、
大根おろし、ツナにおしょう油を少々かけるといった感じでしょうか。

全体をよくお箸で混ぜ合わせながら、やっぱりお箸でどんどん口まで運びま~す♪

かなりうまい!!ぜひお試し下さい^^


この日は和風パスタにあう、たけのこと卵としいたけのトロトロ和風スープも付けました。

ta-sp.jpg

たけのこはトロミと相性が良いです。
かつおだしにお塩、おしょうゆ、お酒とシンプルな調味料を加えた純和風なスープです。
たけのこに、トロトロの卵が絡んでおいしいスープですよ。

(たけのこがずっと続いている我が家です。お肌ちょっとブツブツしてきたな・・・。)

↓ ランキングに参加中です。 クリックすることで順位が上がりますので、
  おいしそう、作ってみたい、お箸でパスタもなかなかいいわね!なんて思っていただけたら、
  ポチッと応援よろしくお願い致します♪
にほんブログ村 料理ブログへ  banner_01.gif

応援、ありがとうございました☆