kurumi-ba-pa.jpg

うちにはね、バジル大好き男がいるもんだから、(はい、そう、JUNA夫君♡)
バジルを使ったパスタをけっこう作ってみるのよ。

まだ付き合っている頃に二人で通いつめていたパスタ屋さんでも、
JUNA夫はバジル系ばっか頼んでたのよ。 
(まだお互い10代のころね~)

当時、私はバジルなんて全く興味もなく、
ひたすらクリーミー系に走っていたんだけどね。

ほら、カルボナーラとか♡スープスパとか♡
(当時流行ってたのよね、女子の間で。)
もっち割り勘だったけどっっ。


でもこの頃ね、私までバジルに目覚めちゃって、
絶対にバジルの葉は切らさないようにしているほどなのよ^^

やっとバジルの旨さがわかってきた

中年おばちゃんってとこね(笑)


でもって、休日のお昼にね、ちょっと創作系(私にしてはめずらぴ~)のバジルパスタを
作ってみたのよん。

この日も冷蔵庫に生バジルが少々あったんだけど、二人前には足りなかったので
乾燥バジルも併用してみたわ。

kurumi-ba-pa2.jpg

【材料】2人前

パスタ乾麺・・・・・・・・・・・・・・・・2人前(お好みで何でも)

バジルの葉・・・・・・・・・・・・・・・10枚程    乾燥バジル・・・・・・・・・・・・・・・適量
くるみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一握り程   鶏モモ肉こま切れ・・・・・・・・・・150~200g
エリンギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本      にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・・・1片

オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・大さじ3~4  昆布茶・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1程
塩、黒コショウ・・・・・・・・・・・・・・適量


【作り方】

①パスタを茹でるお湯をわかしましょう。その間に、エリンギは適当な大きさに切り、
バジルの葉は、荒みじんに、にんにくは包丁の背でぎゅっとつぶし気味にしておきます。
鶏モモ肉こま切れには塩コショウをまぶしておきましょう。
くるみは、適当な大きさに砕いておきます。

②パスタを茹でます。塩もしっかり入れてね^^

③フライパンにオリーブオイルを大さじ2程入れ、中火にし、にんにくを入れて
ゆっくりと香りを付けます。
(にんにくが大好きな方なら、スライスして、揚げ焼きにする感じでもいいよ^^
でも焦がさないように気をつけてね。)

④にんにくの香りがたってきたら、鶏モモ肉こま切れを入れて炒めます。
7割くらい火がとおったら、エリンギも追加し、炒めます。
(両方炒め終わったら、かたまりのにんにくは取り出しちゃっていいよ。
スライスだったらそのままで。)

⑤少し固めに茹で上がったパスタを④に投入。パスタのゆで汁をお玉に半分ほど入れ、
オリーブオイルをさらに大さじ1~2程入れて、しっかり乳化させましょう。

⑥昆布茶、乾燥バジルを入れます。全体にフライパンを振ってなじんだら、
塩で味を調え、黒コショウをたっぷり入れます。最後に生バジルの葉、胡桃をいれて、
全体を手早く和えたら、すぐに火を止めます。
こんもりと器にもって、上にバジルの葉を飾れば出来上がり~

※生バジルがたくさんあったら、乾燥バジルを使わないでいいよ^^


すんごくおいしいよっっ!

くるみの食感がたまらな~い♡

バジルもとってもいい香り^^



※こういうとき、娘っちのパスタは別で作るのよ^^;

やっぱり小2でバジル系のパスタのうまさはまだ分からないのよねぇ。
この日はケチャップどっさりのナポリタンを娘用には作りました。
口のまわり、真っ赤っかだったよ、うん。

napo-d.jpg


はやく、同じもの食べてくれると楽なんだけどね。

でも、そしたら、大きくなっちゃうってことだから、
やっぱり淋しいなぁ。。。


今くらいのままで大きくなるの止まってくれたらなぁ~ってよく思う私なのよね。

娘が悪いことしたとき、そりゃ親だから娘を怒るでしょう?
でね、私いつも怒るとき

「このままじゃ駄目だから、ちょっと修行に出てもらうよっ」

っていうのよ。

娘にとって「修行=滝に打たれること」・・・らしい(笑)

でもって、娘の前で電話をかけるふりをしてね

「そちら修行センターさんですか?」って私言うのよ。

娘はそりゃ、大慌てよ。

「滝に打たれるなんてやだっ!!ちゃんとするから、

修行だけは勘弁してくらはい~~(涙声)」


ってね(笑)

まだ、こういうことが通用してくれる年齢なのよね。。。

かわいいっっ(笑)

「修行センターさんですか?」って言ったとき

いつ

「ばっかじゃないの?」って言われるかハラハラだわね。。。
そう遠くないきもするけどね・・・。

子供っていうのは、ナポリタンが大好きで、

サンタさんや修行センターを信じてくれているうちが

・・・花ですっっ!!


(ちなみに、私小6までサンタさんを本気で信じていた純粋娘だったわよ-笑)


↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

  ファイブ ブログランキング


【当ブログの訪問・コメント返しについてはこちらをご覧になってね】


【昨日の記事のコメレス】

昨日もたくさんのコメント、そして応援クリックの方をありがとうございました^^

典型的な「家庭料理」って感じだったから、親しみやすくて良かったかな~

911ちゃんの質問で、どうやったら、ああやってこんもりと白髪葱を盛ることができるの?
なんていうのがあったんだけど、

白髪葱はやっぱり切りっぱなしでは、
911ちゃんの言うとおり「積み木くずし」ってやつね(笑) (っていうか、懐かし~~)
必ず、切ってすぐ、流水にあてながらさらしの中でもみほぐすことが重要よ♡
手でかなり強めにしごくの。折れないから大丈夫よ^^
で、その後、氷水に入れておけば、お店みたいな白髪葱が必ず出来るよ~
乗せるときは、手で水分をぎゅっと絞って、少しほぐしながらのせるといいです^^
これなら絶対、バラバラしないよ。

プリンちゃんの京都の唐辛子もとってもおいしそうだね。
もしかして、竹筒に入っているものかな??
昔何かのおみやげで人に頂いたような。。。

また、唐辛子、山椒レシピアップしていくので、お楽しみにね~♪