pum-bre0401b.jpg

「ミルクパン(リング)とかぼちゃパン」


むすめが、パンをはじめから作ってみたい!!


と突然言い出したので、


母さん、こりゃぁいいチャンスだと思って・・・・。


だって、むすめはほぼ料理に興味がないからさ(笑)



ってことで、


よっしゃ、んじゃ、母さんとパン作りしてみるべ!!


ってことになったわ。





子供でも捏ねやすいように、


パンを作る分量をいつもの半量にして、2種類制作。


一種類(リングのミルクパン)は、母さんが見本になってこねて、


むすめはその横で母さんがしてるのと同じように


もう一種類(かぼちゃパン)を捏ねるって感じにしたの^^


※ミルクパンのほうは水分が牛乳。かぼちゃパンのほうは、かぼちゃフレークを生地に入れてます。




二人でそりゃぁ一生懸命捏ねたわ。


あたしゃ、どっちもこっちも気にかけなくちゃいけなかったもんだから、大慌て(笑)




はじめて最初からさわるパン生地にそりゃぁむすめはワクワク♪


ま、むすめにとっちゃ、どろんこ遊びと同じ感じだと思うわ(笑)


どっちにしても、むすめはいい顔してたわよ~♪




グルテンを作るために生地をぐーーーーっと手のひらの下で伸ばすんだけど、


むすめとしては


「こんなことしていいのかな♡」


って感じらしく、


おっかなびっくりって感じで、はじめは生地にさわってたわ。


ベトベトになる手が、なんとも不思議な気持ちらしく、


ニヤニヤしながらこねるむすめ。


母さんかなりフォローに入ったけどね。




で、なんとか生地が形になり、一次発酵へ。


(ごめんなさいね、写真でもあればよかったんだけど、


母さん、むすめに教えるのにそりゃぁ必死で、ここまで全然写真ないのよ-笑)





で、分割→丸め作業に入るわけだけど・・・・・


dp-d4.jpg


ち、ち、ちがーーーーうっっ (スパルタ母ちゃん-笑)


それじゃ、生地つぶれちゃってるじゃんっっ


生地の表面を引っ張るようにして、下におろしてくんだってば。


dp-d2.jpg


ち、ち、ちがーーーーーーうっっ (パート2)


それじゃ、生地をいいこいいこしてるだけじゃんっっ(笑)


適度に力をくわえるんだよ^^





と、あーーーーでもない、こーーーーーでもないと二人で言いながら丸め作業。


パン生地を丸めるっていうのは、簡単なようで一番最初にぶつかる壁だから


一発でできるわけはないんだけどね。


何度も何度もやっていって、


ああ、こうなのかって自分でつかめるようになるってもんなのよ。



一回目だから、なんとなく生地の感触とか伸び具合がわかればOKかな^^





さ、ベンチタイムとって、ガス抜きして、再び成形しなおし、

二次発酵に入ります♪


pum-bre-p1.jpg

※母さんがかなり丸めなおしてる(笑)


pum-bre-p2a.jpg

二次発酵後のこの姿を見て、むすめびっくり!


こ、こ、こんなに膨らむの~??って(笑)


pum-bre-p2.jpg

最後のお化粧。


溶き卵をむすめが塗る。(ハケでブスブスさすから母さんあせった-笑)


ミルクパンにはスライスアーモンドを、


かぼちゃパンには、かぼちゃのタネ+くるみ+グラニュー糖を。



あとは焼くだけ~♪


dp-d3.jpg


そんなに張り付いてたら、顔焼けちゃうよ(笑)


はじめて焼くパンに、そりゃぁむすめはドッキドキだわよ。かわいいなぁ、もう^^


pum-bre0401c.jpg


うわぁ~~い、焼けたよーーーーーっっ♪


pum-bre-d70401.jpg


こっちも、見てみて~~♪


舞い上がるむすめ。。。(笑)


※一種類ずつしかオーブンに入らなかったので、それぞれ二次発酵で温度に差をつけて、
 発酵完了時間をずらしています。



よかったねぇ^^ 楽しかったねぇ^^


pum-bre0401a.jpg

味見用に焼いてあったミルクパンを割って・・・・


熱々のうちに食べたむすめ・・・・


おいしーーーーーーーーーーーーーっっ(涙) by むすめっち


ママ、おうちで作るパンってすごいね~~♪


ママ、いつもすごく時間かかってつくってたんだねぇ。



・・・・


わかればよしっっ(笑)


むすめよ、また一緒に作ろうね^^



pum-bre-d60401.jpg

もちろん夕飯にはこのパンを並べたわよ。


「ミネストローネ風スープ」と一緒に♪


この間紹介したコッタさんのシャトルシェフのお鍋を使ったスープです。



※質問があったけど、私が使っているシャトルシェフの鍋は2~3人用(2.6L)の鍋です。

シャトルシェフがない場合はどうしたらいいですか?とのことだけど、
 その場合は、火にかけてでコトコト弱火で煮ればOK。ただ、その場合は水分量が減っていくので
 味付けや仕上がりはかわってくるかもです。


【ミネストローネ風スープの作り方】

①鍋に、お好みの野菜をキューブ状(みな同じ大きさにということ)にカットして入れる。
私が入れたのは、タマネギ、にんじん、しいたけ、大根、パプリカ黄、キャベツ、大豆。

あとはスライスしたにんにくも入れています。

②さらにトマトのカット缶(総量400g)を汁ごと入れ、鍋の7~8分目のところまで水を足す。
ローレルの葉一枚、固形コンソメ1個、砂糖ふたつまみ(酸味けし)も加え、火にかける。

pum-bre-d40401.jpg

一旦沸騰させてから、5分間グツグツと中火で煮たてる。

③保温器にインっ!!

pum-bre-d30401.jpg

30分~1時間放置プレイ(笑)  

④食べる直前に火にかけなおし、お好みの塩加減に塩を加える。
黒コショウもお好みの量入れて、最後にオリーブオイルをさらっと入れて混ぜたら完成~♪



pum-bre-d50401.jpg

いやん、もう、この鍋やめられないわ~♡


とーーーってもおいしくできるの^^


手作りパンとこのスープ+サラダで、晩御飯完成!




pum-bre-d20401.jpg


ひたすらむすめにパンの話をされるJUNA夫さん(笑)


ぷぷっ、ほんとちょっとひつこくないですか??ってくらい、パンの話をし続けるのよ。



・・・・・


嬉しかったんだよね^^



母さんは、なんだかその光景がほほえましくって、


幸せだなぁ~って思いました。



こんな小さな幸せが、母さんの求めてた最大の幸せだよ。


これをキープするため、


母さん、明日も明後日もがんばるからねっっ



**************************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb042710.jpg

「たけのこご飯弁当」

おかずをごまかすため、これでもかってくらいたけのこご飯をつめたった(笑)


他、三つ葉入り卵焼き、春キャベツの和えもの(ごま油、しょう油、白ゴマ、一味唐辛子)、サラダなど








↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】