ju-cha-men05102.jpg

昨日の自家製チャーシュー



   ↓


チャーシュー麺っ



って流れだわよ





そういえば、【プロゴルファー猿】ってアニメで


「チャ~、シュ~、メ~~ンっ」


って素振りしなかった??ってJUNA夫さんに聞いたら、


「JUNAさん、それは


【あした天気になあれ】


のアニメだよっ」



って訂正されちゃったわ♡



「あ、


♪元~気、元気~、風~にな~れ、元気~♪


って歌のやつ??」



って聞いたら


「JUNAさん、


それは


【がんばれ元気】


っていうボクシング漫画ですっ。」



って言われたわ。




・・・・・・・・・・



あはっ、記憶めちゃめちゃ♡





女も40近くなってくると、


あれよ、あれっ。





・・・・・・・・



ええ、


「あれ」が何かも思い出せませんよっっ





いいんです、


前だけ見て歩いてるんですから(笑)






話それまくっちゃったわ。


チャーシューの話なのよっ。


私のチャーシューをね、いろ~んな方が作ってくれてるんだけど、


その中で


村長さんっていうお方がさ・・・・


(ええ、どこかの村のえらい方ではなく、そういうハンドルネームですっ)


(ええ、私よりずっと若いですとも)


(だって、Tバックが流行ったのは小学生って言うじゃありませんかっ)


(ともかく私と同じお笑い系の女子のはずですが・・・)


そんなお方が、


このチャーシューの煮汁を使って


ラーメンを作るんですよって前に教えてくれてね~



おおおおお、そういう発想すんばらしい!!と思ったのよ。


で、私も早速チャーシューの煮汁を使ってラーメンにしたってわけなの^^


ju-cha-men05101.jpg

「チャーシュー麺」

残った煮汁に好みの濃度になるようにお湯入れて、ちょっと味の調節をするだけっ!!

煮汁には元々砂糖を使っているので、ラーメンにはちょい甘目なのよ。
だからお塩を少し足して味をしめるの。風味として新鮮なしょう油をちょろっと加えるのもあり。
私は今回お塩のみです。
ま、ともかく自分の好みの味に仕上げてあげればOKだよ^^

油脂分が多目に残っちゃってる場合は、冷えてる段階でラードをちょいとどけてあげるといいかも。


どっちにしても、家で食べるラーメンとしてはごちそうだわ♡


自家製チャーシュー → チャーシュー麺

って流れも是非楽しんでね~♪


村長さん、ナイスなアイデアありがとう!
(そして、いつもナイスなコメありがとね^^)





************************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb052710.jpg

「ペンネナポリタン&簡単蒸しケーキ弁当」


前の晩、「明日お弁当いらないよ。」ってJUNA夫に言われ、

お米かけないで寝たら、朝、

「ごめん、JUNAさん、お弁当いらないの、今日じゃなくって明日の金曜だった。」

って言うじゃありまへんか。


ということで、慌ててお弁当作りっ。

困った時のペンネよ。

茹で時間3分なので、楽々~♪ 具はナス、しめじ、ベーコン。ナポリタン味に仕上げてます。



で、これじゃぁJUNA夫の巨体を午後一杯維持できないため(笑)

mus-cake0510.jpg

「調理時間5分ちょいの簡単蒸しケーキ」

を作ったわ。


【すごーーーくいい加減な作り方】
※小さめのカップ7個くらいできちゃうので、むすめの朝食も兼ねまひた。

①ボールにホットケーキミックス(ま、100gくらいかね。)、卵1個、砂糖(大さじ2強~3ってくらい?)、
あとは牛乳を加えて、トロ~りな感じになるまでぐるぐる混ぜる。

②カップの6分目くらいまで①を入れて、それぞれにチョコチップをパラパラパラ~
あとは500wのレンジで3分半~4分弱加熱するだけ~。


※入れるカップのサイズによって加熱時間はかわるっぺよ。
 カップに生地いれすぎっと、ダラ~~っとたれるで、入れすぎ注意だっぺさ。



熱々がけっこううまい^^

ま、JUNA夫の腹を満たすべく苦肉の策だわさ。。。





***********************************************





そう、思い出したわ。


プロゴルファー猿の大技は、


「旗つつみ」


だったわ




ちなみに主人公の名前は


「猿谷猿丸」


よっ。


ええ、猿じゃないの。れっきとした人間なのよ。ぶぶっ。











↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】