sasami-toma06101a.jpg


みなさんにも、こりゃぁ穴があったら入りたいなんていう


人生最大にはずかしかった話ってあるでしょう?


・・・・あたしゃもちろん、そんな話だらけの人生だけど(笑)


今までにいっちばん恥ずかしかった話、今日はするわよっ。


まわりに人がいないことを確認して、読んでちょうだいっ







あれは思春期まっしぐらの15才の夏だったわ・・・。


自由研究ってものがあるでしょう?宿題にさ。


私はさ、自分の名字のルーツをさぐってみようなんていう


かっちょいい研究にしてみたのよ。



いろーーーんなおもしろい発見があるんじゃないかと思ってさ、


他県まで行って、お墓まで調べにいったり、


そりゃぁ本格的にやったわ。


ええ、ほんとにはりきってましたとも。


で、ちゃ~ぁんとレポート用紙何枚にもまとめて、先生に提出したわ。





「JUNA家の姓のルーツ」
(JUNAってところにはもちろん当時の名字が入る)




っていうタイトルでね。



社会の先生がね、とってもおもしろい研究だってことで、すっごい食いついてくれたり、


他にもいろんな先生がなかなかおもしろい研究だって言ってくれて、そのレポートを見てくれたらしいの。





で、ある日担任に呼ばれてね



「すっごいおもしろい研究だったよ。


内容もいいし、いい出来だし、何かで発表したらいいかもしれないなぁ。」




なんて言ってもらっちゃったわけ。


やったぁ~なんてガッツポーズしちゃってさ、ほんと嬉しかったわぁ。






でもそのあと先生は





「・・・・・・



ただ




ただ



ただな・・・・・・・・・・」




なんて、急に何か言いにくそうにするじゃぁありまへんか。






「え??先生、なんですか??


何かまずい点があるんですか??


私、すっごい頑張ったつもりなんですけど。」



私は不安になって聞いたわ。


だって、もうこれ以上は調べようがないってくらい調べたんですもの。





それまで私の顔をじーーーと見ながら話をしてくれていた担任(男)は、


急に何やらうつむいて、



「もっちろん、


おまえの頑張りはよーーーーーく伝わったよ。


そりゃぁしっかり調べてあったし、素晴らしいよ。




・・・・・・・・・・



ただ、



ただ、



ただな、



・・・・・・・・・・・・・・



ここなんだけど




・・・・・・・・・・」







って言って先生が指差した先には






























せ、







せ、








性??











・・・・・・・・・・・・・・・・・






ひょえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ








タイトル
「JUNA家ののツール」











私は慌てて先生からそのレポートをひったくわ(笑)



1枚ずつめくっていくと









と書かなくてはいけないところは




すべて












書きだしなんて、あーたっっっ、





「私は、我が家の性のルーツをこの夏一生懸命調べてみました。」






・・・・・・・・・・・・・・・・





Σ( ̄□ ̄;)ガーン ∑(_□_;)ii ゴゴーン Σ(; ̄□ ̄)ガーン






その後、



ページをめくっても、めくっても、



赤字でなおされてるのは





×性  →  ○姓






そ、そ、そりゃぁ





っていろーーーーーんな意味があるわよ。






で、


で、



でも








・・・・・・・・・・・・





どーーーーーーみても





・・・・・・・・・・・・・・・・。











私の自由研究が木っ端みじんにくだけ散った瞬間(笑)




何人の先生がこれを見たかは知りませんが、



みんな、どーーーーー思って読んだざんしょ??????





ええ、


当時思春期の私にとっては



つらーーーーーーーーーーーい思い出ですっっ(笑)


顔から火が出るとは、まさにこのことだな・・・・・・・・・・・・・・・。




その後、廊下でいろんな先生とすれ違った時に、


「おお、おもしろい自由研究だったなっ」


って言われるたび、


穴があったら入りたいと思う日々でござんした。





・・・・・・・・・・


今だったら、すんげぇおもしろく返してやれたのにな









はい、おしま~い(笑)

ああ、話せてすっきりしたぁ~~(笑)







では気を取り直して、料理いきますわよ~♪


sasami-toma06102a.jpg

「ささみのチーズカツ☆簡単トマトソースと一緒に♪」

トマト缶を切らしていたため、フレッシュなトマトとピューレを使って簡単にトマトソース作ったよ~♪

これだとトマト缶のような酸味がないので早くできて楽々^^


【材料】3人分

鶏ささみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6本     塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
とけるチーズ・・・・・・・・・・・・・・・適量

衣として、卵、小麦粉、パン粉を用意。

以下簡単トマトソース材料
トマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大1個    タマネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
裏ごしトマト(粗いタイプ)・・・・・・・大さじ5
 ※私はビン入りの粗挽きタイプを使いました。スーパーで売っている普通のピューレでもいいです。
  トマトケチャップだと甘過ぎてしまうので、できればピューレを使ったほうが自然な味わいになります。)

にんにく・・・・・・・・・・・・・・・・ひとかけ    オリーブオイル・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2ほど
塩コショウ・・・・・・・・・・・・・適量


付け合わせにベビーリーフを使用


【作り方】

①ささみは筋を取り、かんのん開きにして、チーズをのせる。

P1280385.jpg

もう一枚のささみをチーズを覆うようにのせ、両面に塩コショウをする。

P1280387.jpg
※私は弁当用ストックとしてに1個余分に作ってあります。

②小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつける。

P1280388.jpg

③トマトソースを作る。

a.タマネギはみじんぎりにし、にんにくは半分にカットしてから芽を取り、包丁の腹でぎゅっとつぶしておく。
トマトは上に十文字の切り込みを入れてへたにフォークをさし、コンロであぶってから
流水にあてながら皮をむく。ざくぎりにし、種は取り除いておく。

b.フライパンにオリーブオイルを引き、aのにんにくを中火で炒める。
香りがたったら、タマネギを入れ、オイルの中でチリチリするようによく炒める。

c.トマト、トマトピューレを加えてよく混ぜるように炒め、5~6分弱めの中火で
水分を軽くとばす感じで炒めたら、最後に塩コショウで味を調える。

④②のささみを多目の油で揚げ焼きにする。(火加減は中火くらい)
オイルはサラダ油でもオリーブオイルでもOK。おすすめはオリーブオイル。

衣が色づいてきて中のチーズがちょこっと溶けだしてきたらOK。

⑤ささみかつをカットし、好みの野菜を盛った皿にのせ、上にトマトソースをたっぷりかければ完成。


※ささみカツは揚げた直後すぐ包丁を入れるとチーズが流れでてしまうので、
ほんのワンクッションおいてあげてから包丁を入れてあげるといいです。




sasami-toma06103a.jpg

むっは~~~♡


間違いのないおいしさだわぁ~♪



と~ってもやさしいお味よ。


ささみを使ってるから低カロリーな上、栄養価は高いから、家族みんなで楽しめると思うわ。


ささみもすっごくやわらか~い♡ 


だから歯がちょっと弱いご年配の方でも大丈夫^^


ぜひお試しあれ~♪



大人だけで楽しむなら、ハーブ系をトマトソースに加えてあげるといいよ^^












↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】


【☆コメレスコーナー☆】