orido1.jpg

今日はねぇ、なすのお料理を紹介しようと思ってるんだけど、


↑このなす、まんまるでしょう?


米ナス??かしら??


って一瞬思うかもしれないけど、


米ナスにしちゃぁ、あーたっ、そりゃぁまんまるっこいのよ~。



これはねぇ、


orido5.jpg

静岡の清水で作っている


「折戸なす」なのよ~~~~♡


清水の折戸っていう町で作ってるから折戸なすね。




これはね、


むかーーし、徳川家康に献上してたナスなのよっ。


なんでって、家康さんはナスが大好物♡


一富士、二鷹、三なすびっていう点でも縁起がいいから、最高だって喜んだらしいのよね。


作っては家康さんに持っていき・・・っていうのを繰り返して、


やがて静岡名物に





・・・・・・


ならなかった(笑)


なんでかって、作るのがちょっと難しかったのか?なんなのか??


気候の問題もありだとか、なんだとか??


明治時代にはもうすたれちゃったのよ^^;




一方、対照的なのは、この間も紹介した安倍川もち


これはきなこが金粉のようで縁起がいいって、そりゃぁ家康が喜んだので、


献上品によく持って行かれ、


そのまま静岡名物になったのよね。






こんなふうに、すっかり明暗をわけちゃった安倍川もちと折戸なすなんだけど、


この折戸なすをね、


せっかくだから、


復活させよう!!なんて動きが近年出てきてね~、


農家の方々が研究に研究を重ね、


この頃また出回ってきたのよ~♪


地元のデパートなんかでよく売ってるわ。


私もちょいちょい目にはしてたんだけど、


よし、料理にしてみるか!とゲットしてみたわけなのよ。




とにかくまんまる!!


そしてねぇ、味が濃厚なの。ナスっ♡って感じ?(笑)


トゲもすっごい痛くって、主張力半端ない感じよ~。






せっかく復活させて軌道にのってきた、この折戸なすが、


新たな静岡の地域名産物になったらいいなぁ・・・



なんていう地元愛をめいいっぱいこめて、


今回のお料理を作ってみました。


これを機に、県外のみなさんにも知ってもらえたら嬉しいです。




orido2.jpg

「折戸なすdeスタッフドナス」

どーーーーしてもこのまんまるな形状をいかしたかったため、

スタッフドナスにしてみたよ~♪


【材料】3人分 
    ・・・ですが、詰め物はそれ以上にできます。詰め物は次の日にオムレツにしたり、
    オムライスの具としてごはんと一緒にいためてみたり、
    トーストにのせてチーズをかけて焼いたり、いろいろ使えるのでたくさん作りました。



折戸なす・・・3個 
なす用にオリーブオイル、塩を適量用意

以下詰め物材料
牛豚合びき肉・・・250g
タマネギ・・・1/2個
しいたけ・・・2枚
トマト・・・小1個
黄パプリカ・・・1/4個

オリーブオイル・・・大さじ1強~2
にんにく・・・ひとかけ
乾燥ローレル・・・1枚

ケチャップ・・・大さじ2強
コンソメ粉・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2~
黒コショウ・・・適量

とけるチーズ・・・適量

★仕上げに
エキストラバージンオリーブオイル

★付け合わせ
水菜、赤パプリカ

★飾り用
バジルの葉


【作り方】

※オーブンを220度に予熱しておく。

①折戸なすの上少々をふたとして横にカットして切り離し、残りの実の方は中身をくりぬく。

P1290928.jpg

まずこんな風に、包丁で切り込みを入れておいてから、スプーンで掘るようにしていきます。

P1290930.jpg

↑こんな風に出来上がるよ。
変色予防に、使う直前まで中に水を張っておくよ良い。

くりぬいた中身も変色しないよう、使う直前まで水につけておく。

②タマネギ、しいたけ、黄パプリカはみじん切りに。
トマトは上に十文字の切り込みを入れてフォークでヘタの部分をさし、
コンロであぶってから流水にあてて皮をむく。皮をむいたらざくぎりに。(種はとりのぞく。)
①のなすもあらみじん切りにする。
にんにくは半分にカットしてから、包丁の腹でそれぞれをぎゅっとつぶしておく。

③オーブンの天板にオーブンペーパーを敷き、①のくりぬいたナスを並べる。
※もし不安定なようなら、下になるところをほんの少々包丁でカットして平らにしてあげるとよい。
オリープオイル、塩少々をふって、220度に予熱完了したオーブンで10分ほど事前焼きする。
(ふたの部分は入れなくてOK)

P1290941.jpg

※折戸なすの大きさを考慮して、一度事前に火をいれるという工程をとりました。

④フライパンにオリーブオイルを入れ、②のにんにく、半分に折ったローレルの葉を中火で炒める。
香りがたったら、タマネギを加え、5~6分炒める。

⑤合びき肉を加えて強火にし、8割方火がはいったら、しいたけ、黄パプリカ、ナスも加えてさらに炒める。
火は強めの中火くらいに落とす。

P1290935.jpg

オイルがしっかりと行きわたり、野菜類にも火が入ったら、②のトマト、ケチャップ、コンソメ粉を加えて
なじませる。

⑥塩コショウで好みの味に調味したら詰め物の完成。ローレルとにんにくは取り出す。

P1290939.jpg

※詰め物は煮込んだりする必要もなく、凝った作りでは全然ないよ(笑)

⑦③のナスに⑥を詰める。5ミリほど下げて詰めます。

P1290944.jpg

あとは、この上にチーズをたっぷりとのせて・・・

P1290947.jpg

⑧220度に予熱完了しているオーブンで上のチーズが色づくまで12~15分(目安)焼く。
この時、ふたも一緒にいれてしまいます。

⑨焼き上がったらサラダとともに、皿に盛り、エキストラバージンオリーブオイルを周りにたらせば完成。
私は色味としてトップにバジルの葉を飾りました。



orido3.jpg

おいしそうにでけたよ~~っ♡


もちろん、折戸なすなんか手に入らない人も多いだろうから、普通のナスでもOKだよ。

普通のナスの場合は、ナスを事前にオーブンで焼かなくても大丈夫じゃないかな。

縦にカットしたナスの中身をくりぬいて、そのままそこに詰め物をつめて焼けばいいかと思います。



orido4.jpg

ナイフでばすっと♡


そりゃぁ、うまいっ!!


地元の名産で、家族みんな幸せ気分になれました^^



もし、折戸なすを見かけたら、ぜひ手にとってそのまんまる具合を実感してみてね~♪



****************

P1300070.jpg

昨日の田子重さんのチラシにコラム&レシピ載ってま~す。

静岡県の方は見てみてね^^


田子重さんでは「静岡のうまいもの」を特集して4日間売ってるよっ。

うなぎとか、かつおとか、うなぎパイとか(笑)




*************************************************

☆今日のJUNA夫弁当☆

lb092410.jpg


・・・・・

やけに質素だわ(笑)












↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】