soba08114.jpg


本物のそば職人さんに、直接おそばのうち方を教えてもらって早1年・・・・。


その時の記事はこちら → 


実はあれからすぐ、家庭用のそばうち道具もそろえ、うつ気満々だったのに、


急に忙しくなってしまって、


見事一年の月日が経過(笑)


ということで、


思いだしたように、道具を引っ張り出して、先週一年ぶりにやってみたのよ。


soba-p.jpg

以下自分用の覚書(笑)
そば粉320g、小麦粉80g、水分45%

つけ汁もちゃんとだしをとって、作ったのよ。

soba-p2.jpg

やっぱり手作りのつけ汁はおいしいから^^




さぁさぁ、粉まみれになってできたおそば・・・


soba08118.jpg


・・・・・・・・



見るからに


太っっっっっ(爆)





しかも食べると、


硬っっっっっっ(涙)






つまり、


微妙ーーーーーーーーーーーーーーっっっ(笑)





とどのつまり、


まずっっ♡






久々に出たわよっ。


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン by JUNAっち





はぁ(ため息)



soba08117.jpg

皮肉なことに、


天ぷらは、人生で一番うまく揚がったんじゃないかなという出来栄え(笑)


P1320631.jpg

こんな緑のなすなんかも使ったったりして♡


さつまいも、大葉、エリンギ、おくら、ピーマンなど


野菜もりだくさん♪






ということで、


まずいおそばはそこそこに、


家族全員、この天ぷらでおなかいっぱいにしたわよっっっ(爆)










が、


わたくし、


ベロプルマンを焼いた時もそうでしたが(笑)、





料理に関しては、


リベンジ大好き人間(笑)






必死でとめる家族を押し切り(笑)


次の日またチャレンジ!!




soba08116.jpg

まず、これがねぇ、1回目のまずくてふっとい麺(笑)の仕上がりね。


自分では細く切ったつもりだったんだけど(汗)






で、

soba08113.jpg

リベンジでうった麺の仕上がりがこれっ♡


見事、色とか細さとか全然違うでしょう?



正直ねぇ、1回目の麺をうった後は、粘土細工かと思ったわよっっ(笑)


でも、


リベンジの方はうったあと、もうこりゃ大丈夫だなと確信っ♡


とにかく可能な限り細く切ったわ。


でもって配合もチェンジ。


soba08115.jpg

私の持っている麺台では、400gの粉類を扱うのは無理だなと判断し、


今回は総量300gにダウン。内、そば粉240gで小麦粉80g。水分量を思い切って50%にしてみたの。


粉量は減らしても、伸ばす大きさは同じ。つまり、より薄くってことね。






でもって、今回は温そばに!


1回目の時は、麺をいっぺんにどひゃっと入れて茹でちまったんだけども、


そこも変更して、一人前ずつ、たっぷりの湯で、やさしくゆでてみたわ。




soba08112.jpg

ふふふ。麺、細い(笑)



soba08111.jpg

硬くもないし、まずくもなーーーーーーーーーーいっっ(笑)


ちゃぁ~んと、「そば」だったのよ♡




リベンジ、まぁ成功・・・かな^^








パンもかなり難しいけど、やっぱりそばも相当難しいわ。。。


出来はまだまだだけど、


またやってみよう^^


粉ものは、難しいなぁ~~。


でも楽しいところがやっぱり同じ、かな^^






にしても、ほんとに粘土そば、まずかったわ(笑) 




*************************************************

☆今日のJUNA夫さん弁当☆

lb0901112.jpg

「鮭フライ弁当」

前の晩に衣つけておいて、朝、揚げ焼きにしたよ。


lb0901111.jpg

ほか、

・野菜炒め(キャベツ、にんじん、しいたけ、カレー粉、塩コショウ)
・さつまいもの甘煮









↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪ 

【当ブログの訪問・コメント返し・リンクについてはこちらをご覧になってね】