lb0501122.jpg

今日はむすめが遠足のため、二つ分のお弁当を作ったわ^^


といっても、


むすめがお腹の調子がもうひとこえ(ほぼ回復終盤)というところだったので、


母さん、お弁当をどうしようかと悩んだ結果、


お腹に優しい鶏肉団子を作ることに決定~。


鶏は油脂分の少ない 鶏ムネのひき肉 を使い、


調理時には油を一切使用せず、胃に負担のかかる香味系の野菜そのものも使わないよう


気をつけてみたわよ。



lb0501121.jpg

「お腹にやさしい鶏肉団子~お弁当用~」

【材料】団子15個分(3人分ほど)

鶏ムネひき肉・・・300g
春キャベツ(柔らかい外側の葉の部分)・・・1枚
しいたけ・・・1枚
にんじん・・・2~3cm
しょうが・・・ひとかけ

★酒・・・大さじ1と1/2
昆布茶・・・小さじ2/3
塩・・・小さじ1/3ほど
しょう油・・・少々(しょう油さしからひとまわしほど)
片栗粉・・・大さじ2ほど★


タレ材料
水・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
みりん、しょう油・・・各大さじ1強
水溶き片栗粉・・・適量

【作り方】

1.【前の晩の準備】春キャベツ、にんじん、しいたけは、かなり細かいみじん切りにする(消化をよくするため)。
しょうがはすりおろし、絞り汁をとっておく(しょうがそのものは使いません)。

2.【前の晩の準備】ボールに鶏ひき肉、1、★~★を入れ、手でねばりが出るまでよく混ぜる。
一口大に丸め、ラップで覆って冷蔵庫に入れておく。

3.【当日の朝】たっぷりの湯を沸かし、2を静かに入れて3~4分ゆでる。
ゆであがったら、トレイなどにとる。

4.口広めの鍋またはフライパンに、水溶き片栗粉以外のタレの材料と3を入れて火にかけ、
肉を転がすようにしてからめる。アルコール分が飛んだら水溶き片栗粉少々を入れ、
軽くとろみをつけて肉全体に絡めれば完成。
一旦皿などにとり、冷ましてからお弁当につめる。



お団子一つで野菜もとれるので、


スペースの限られたお弁当には重宝するおかずよ^^



ダイエットしてる方などにもお勧め!


※お腹の調子が悪くなければ、

鶏もも肉にかえて、タネにごま油や黒コショウを加えたり、

調理法も揚げる→タレをからめるなどにすると、コクある鶏肉団子になるわよ~。



lb0501123.jpg

ま、お腹の調子もなんも悪くなく、


元気もりもりのJUNA夫さんも、同じ肉団子なんですけどっっ(笑)






で、遠足と言えば、おやつよねぇ。


むすめも、このお休み中に自分でおやつを買いに行ったわけなのよ。


学校では


「ガム以外ならなんでもOK」


と言われたみたいでね、


ま、私としては、あんまりお腹に負担のかからないものでいいんじゃない?


とだけアドバイスした結果、


むすめが買ってきた遠足用おやつ。。。。。。。



P1340187.jpg

しぶっっっっっ(爆)


100歩譲って、たまごボーロはまぁいいとしても、


P1340189.jpg

こ、こ、これ、よくおばあちゃんちとかにありがちな、


昔懐かしいおやつ??(笑)



好みは渋いのは前々からのことなんだけど、


遠足にこのチョイスをする現代っ子はなかなかいないかも^^;



・・・・・


でも、分けてもらう友達はかえって新鮮だったりしてね(笑)






むすめよ、遠足楽しんでくるんだぞ~♪








↓ それぞれポチッと応援して頂けると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

子育てスタイルにも参加中♪