さばがおいしい季節になってきましたね~♪



いつもなら味噌煮やおろし煮、塩焼きといったところですが、



今回は中華風にアレンジしてみました(≧▽≦)



これまたけっこういけましたのよん♡



「さばの中華風煮つけ」



【材料】4人分


さばの切り身・・・4切れ

ふり塩用の塩・・・適量


白ねぎ・・・1本

しょうが・・・ひとかけ~

ごま油・・・大さじ1~2

豆板醤・・・ティースプーンに1杯ほど(好みの量でOKです)


酒・・・150ml

水・・・150ml

砂糖・・・大さじ1

★テンメンジャン・・・大さじ1

★しょう油・・・大さじ1と1/2~2ほど(2だと濃いめ)


刻みねぎ・・・適量



【作り方】


1.さばはふり塩をして30分ほどおいておくか、さっと熱湯にくぐらせるかをします。

湯引きがベストです。少々鮮度が落ちているものだったらふり塩→湯引きとWでもOK。


熱湯にくぐらせたさばはすぐに冷水にとり、汚れをきれいにおとしてから

キッチンペーパーでしっかりと水気をきる。


ふり塩をした場合は、出た水分をキッチンペーパーできれいにおさえる。



表面に十文字に切り込みを入れる。



2.白ねぎとしょうがはみじん切りにする。


3.フライパンにごま油をひき、強めの中火で2を炒める。油がまわったら豆板醤も加え、

さらに炒める。




4.3に水、酒を加えて煮立てる。

※本来煮つけは酒のみで炊きたいところですが、今回は水分量が多いので、

そういった場合は水:酒=1:1にして水分量を確保します。

煮立ったら1のさば、砂糖を加え、3分ほど煮たてる。

アクがでるようならすくう。




5.4に★を加え、オーブンペーパーやアルミなどで落としぶたをし、

6~7分そのままの火力で煮る。





水分量が減り、写真のようにトロっとした感じになればOK.





タレごと器に盛り、ねぎをたっぷりと散らせば完成。








たまにはこんな中華風もグ~♪



お酒のつまみにもなる感じよ^^



JUNA夫さんにとっても好評でした。







肉厚の脂ののったさばで作ると最高よ♡








副菜はさっぱり塩味の


「さといもとごぼうの煮もの」


ほうれん草がそえてあります。



冬素材がいろいろおいしいですなぁ。。。。。




ごちそうさまでした☆




*********************************



☆今日のおべんと☆






「焼きそば&マフィンサンド弁当」





麺は富士宮焼きそばの麺と肉かすを使用。








マフィンにはバターを塗り、レタス+マヨ+オムレツ+ケチャップを。









↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →