突然ですが(笑)、



新しいパン用のバターを開けた時、



私は端から少しずつバターナイフで削っていく派ですっ(≧▽≦) 


どんな宣言w



上面は美しい状態のまま、最後まで使い切りたいっていうね。



(わかってくれる人いるかしら♡)






一方、JUNA夫さんは、まったくそんなこたぁ気にせず、



上面をバターナイフであっちゃこっちゃ削って、使っちゃう派(^▽^;)





つまり、



途中まで自分の理想通りきれいに端から削られたバターが、



ある日突然、上面をガーーーッと雑に削られて、


小さな衝撃を受けるとか(笑)、




おろしたてのバターをいっちばん最初にJUNA夫さんが使って、



いっきなり上面を無残に削られちゃって、



思わず心の中で「おお!!」ってびっくりするとか、



いつもそんな結末なわけですw






とはいえ、



すっごいどーーーてもいいことなので、



本人に直接言ったことはなく、



結婚してずーーーーーっとなんとなくそのまま(笑)





なので私の小さな夢は、



一度でいいから


ターを端から削って美しく使い切りたいっ♡



っていうね(笑)





今朝たまたままたバターの上面が無残に削られてるのを見て、



そう思ったのでした(≧▽≦)




夫婦の不思議だ(笑)







では料理です。







「キャベツとねぎのオムレツ だしあんかけ」


お肉がない時なんかでも、このオムレツで十分メインになっちゃいます。



【材料】3人分


卵・・・3個

塩・・・小さじ1/3

だし汁・・・大さじ2


キャベツ・・・1/3個

白ねぎ・・・1/2本


以下あん材料

だし汁・・・150ml

みりん、しょう油・・・各大さじ1

水溶き片栗粉・・・適量


付け合わせ

菜の花のごま和え



【作り方】


1.あん材料のだし汁、みりんを小鍋に入れて火にかけ、1~2分煮立てて

アルコール分をとばしたら、しょう油を加え、さらに水溶き片栗粉で軽くとろみをつける。


2.キャベツは細切りにし、水でぬらしてラップに包んだら、

600Wの電子レンジで1分ほど加熱、ひっくり返してさらに30秒ほど加熱し、

ボウルにあける。※粗熱をとる。





3.白ねぎを小口切りにして2に入れ、さらに卵、塩、だし汁も入れてよくまぜる。



 





4.20~21cmのフライパンに油をひき、強めの中火で熱する。しっかりと温まったら

弱めの中火にし、3を1/3量(1人分)流し入れる。軽くさいばしで混ぜ合わせながら

空気を含ませたら、弱火にしてふたをする。



 



5.好みの卵の固さになったら、フライ返しなどで半分に折り、フライパンをひっくり返すようにして

付け合わせを盛った皿にあける。温めなおした1のあんをかければ完成。

(作り方4~5を人数分繰り返す)










わ~い、完成~♪


家計にもなかなか優しいし、お味ももちろん優しくておいしいし、



もういうことなすっ(≧▽≦)



めっちゃごはんにあいます(^-^)



卵料理がお好きな方はぜひっ♡






********************************




☆今日のおべんと☆







チキンソテー弁当



砂糖さやのソテー

なすのピリ辛炒め

プロッコリーなど














**********************



3月7日発売の



『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


どうぞよろしくお願いいたします。









アマゾンセブンネット  楽天


全国書店にてお買い求めいただけます。





*******************


2014年8月28日発売


『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)




アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


全国書店にてお求めいただけます。


どうぞよろしくお願いいたします。



他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   




*******************


↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ


製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →