JUNA夫さんは、若い頃からずっと、



つまずき王子(笑)



そう、ほんの1cmの高さでも、



・・・・



いえっ、高さなどすんぶんたりともない真っ平らなところでも、



なぜかつまずいちゃう人なのよw



そしてこれがめちゃくちゃ頻繁。



この間も、



小さな個人経営のカーテンショップに一緒にいったんだけど、



入り口のドアを踏むか踏まないかのタイミング&



「いらっしゃいませ」の「い」を言うか言わないかのタイミングで、



おっととっとととっとーー(((( ;°Д°))))



ってその店の奥まで一瞬で消えたわwww



若い頃はねぇ、こっちも恥ずかしかったんだけど、



今は華麗にスルー(笑)



もうねぇ、反応してたらこっちの身がもたないのよ。



お店の人はもちろん、はじめて目の当たりにするわけだから、



めっちゃびっくりして言葉も失ってたけど、



私は何事もなかったようにカーテン見てまわったわ。



だいたいねぇ



「あああ、びっくりした~~(〃∇〃)」



ってとびっきりの笑顔で現れるのがわかってるからw



ゆえに「王子」(笑)



そんな我が家の王子さまが喜んだ週末の肉ごはん、



紹介するわ。









「チーズのせ揚げ焼きカツ」

これねぇ、とんかつ用のお肉を薄くのばして衣をつけて、


最後にチーズをのっけるっていう料理です。


すごくシンプルなんだけども、いつものとんかつとはちょっとちがって、おいしい(^-^)



【材料】3人分+お弁当分


とんかつ用豚ロース厚切り肉・・・4枚

塩・コショウ・・・適量

衣用薄力粉、溶き卵、パン粉・・・適量


サラダ油またはオリーブオイル・・・適量


とけるチーズ(私はパルメザンタイプを使用)・・・4枚


※以下は3人分(夕飯時の量です)

ケチャップ、中濃ソース・・・各大さじ1強

マヨネーズ・・・小さじ1


付け合わせ

グリーンリーフ、キャベせん、トマト



【作り方】


1.豚肉は筋切りをし、肉たたき、麺棒などを使って全体をたたき、

1.5倍ほどの大きさになるまでのばす。両面に塩・コショウをする。



(私は鯛のうろこ取りで肉をたたいてます・笑 伸びれば何を使ってもOK)


2.1に薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。





3.フライパンにサラダ油またはオリーブオイルを少し多めにひき(半々ずつでもOK)

2の両面を中火でこんがりと焼く。




※肉が大きいので26cmのフライパンだと2枚ずつになります。

肉がある程度薄くなっているので、わりと早くに火が入ります。


4.火が通ったらキッチンペーパーにいったんとって油をきり、食べやすい大きさに切る。

フライパンの油はキッチンペーパーでだいたいふき取る。





5.4のフライパンにカツをもどし、上にチーズをのせて弱火にかける。

上のチーズがトロっとしたら再びキッチンペーパーにとる。





※衣の熱で、ふたをしなくても上のチーズがすぐにやわらかくなります。

チーズの種類によってはトロっとするのに時間がかかる場合があるので、

そういう場合はふたを少しの間して溶かします。



6.付け合わせとともに5を盛り、混ぜ合わせたケチャップ、ソース、マヨネーズを添える。







わ~い、完成~♡







タレはこんな感じ♪



もちろんソースだけってパターンでも、しょう油をかけるってパターンでもいけちゃいます。



レモン汁もよく合うわ。



この辺りはお好みで(^-^)



うちのつまずき王子も大喜びでがっついてたわ(笑)







あとはかぼちゃの煮物とか、








ぬか漬けとか。



ごちそうさま~☆






**************


たまにぬか漬けの問い合わせをいただきます。以下ご参考になさってみてください。


★ぬか床が水っぽくなった場合


ぬかを片方に寄せてそのまま24時間ほどおくと、開いたスペースに水がたまるので、

それを捨てて新しいぬかを少し足すとよいです。塩を足すのも忘れずに。


★苦味が出た場合


きゅうり系をたくさんつけておくと、ぬかに苦味が出る場合があります。

私はそういう場合は、うまみとして加えてあった昆布、そしてしょうがや唐辛子など、

古いものをいったん全部取り出し、新しいものを加えなおします。

そしてからしや卵の殻などがあらかじめ配合されているぬかを足して、塩を足して、

しばらくきゅうり以外の野菜を加えていくと、自然と苦味がとれます。


**************




☆土曜日のむすめのおべんと☆








ちょw なんともいえない豪快カツ丼弁(笑)


上記カツの1枚は、土曜のむすめ用の弁当になりました。



ごはんとカツの間には、キャベせん+にんじん千切りをさっと湯がいて水気をよーーーくきり、



ごま油+しょう油で和えたものが挟まってます。



そしてなぜか四隅にプチトマト(笑)







そして今日は


「まぐろの照り焼きのっけ弁」










**********************



最新著書 和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************


↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓



Please follow me


 


Instagram



料理サプリ(料理動画)はこちら → 


公式FBページはこちら → 


ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →