peyang1


いつかの記事でちょこっと紹介した、

「ペヤング」と「ペヨング」

早速食べ比べてみたわっ♡


あの人と一緒にww


まずはパッケージの大きさ。

ペヨングのほうがね、きもーーーちちっこいのよ。

よく見ると内容量がペヤングは120g、ペヨングは106g!

おおおっ、量が若干ちがうってわけね♡


そして成分表を見ると、

ペヤングに入っていて、ペヨングには入っていないものが数個。

たとえば鶏ひき肉とか、ローズマリー抽出物とか(こんなもんがペヤングに入ってたとはw)、

重曹とか甘味料(カンゾウ)とか。カンゾウって漢方に入ってるあれかしら???


ま、簡単に言うとたぶん、

ペヤングには肉が入ってて、ペヨングには肉が入ってないっw

そんな感じかしらね~。



さて、上のパッケージをはがすと・・・

peyang2


書いてあることは基本同じww

でもレイアウトが違うっ(≧▽≦)

昔はねぇ、こんな丁寧な内ぶたなんかなくってねぇ、

夜みんなで酔っぱらいながら作って、ふたの穴から湯きりしてたら、

ふたのしめ具合が甘くて、そのまま麺をドバっとシンクに落としちゃうとかねぇ、

よくやってたわよ(笑)

今じゃその心配もなくw


んで、このふたをめくると・・・

peyang3

でてきたわよっ♡ いろんなもんが。

確かに、ペヨングのかやくの中に肉らしきものがないw

ソースのパッケージは違ったわ。

スパイスとかは基本同じような??


peyang4

さぁ、いつものペヤングのほうのかやくをインっ。

こっちはやっぱりいつもの肉らしきもの発見っ♪


そしてペヨング。

peyang5

おおおおおっ、シンプルにキャベツのみっぽいかな???


じゃぁ早速お湯いれてみましょ♪ 

peyang6

どっちも待ち時間3分。

まだかなまだかな~~。

あの人が、

あの人が、

首をながーーーーくして待ってるわ♡





3



2



1








peyang7



ちょーーーーっww

でたわよでたわっ。おくさんっ。

我が家のあの人

・・・

いえ、あの馬がっ(≧▽≦)

後光までさしてるじゃないのよっw



さっ、気を取り直して湯きり、湯きり。

peyang8

そしてソース豆乳っ。いや違う、投入w

&混ぜまぜ。。。

混ぜてる最中の香りはまったく一緒(笑)


peyang10

こちらペヤングの完成図。

いつものいい感じの仕上がり具合だわっ♡




peyang9

そしてこちら、ペヨング。

見た目、同じw



早速あの人・・・いや、あのお馬さまが試食w



peyang12

(相変わらずの画力ww)


まずはいつものペヤングをむしゃむしゃ。むしゃむしゃ。

「おいしーーーーっ♡」 by 馬

ま、そうでしょうねぇ、大好物なんだし。


忘れないうちにペヨングも食べなさいなっ♡


peyang11

「はーーーい♡」といってむしゃむしゃ。むしゃむしゃ。

ど、ど、どうなの??ペヨングのほうはっ??

って聞いてみると

「おいしーーーーーっ♡」 by 馬

どっちがどうなのよ???

って聞いてみると

「どっちもおいしーーーーっ♡」 by 馬

やっぱりかw


昔から細かいことはまったく気にしないタイプw



一応私もちょいっともらったんだけど、

ペヨングのほうがちょっとあっさりしてる感じかしら♡

・・・・

ま、そんくらい(笑)



っていうか、

馬が強烈すぎて全然入ってこなかったわw








インスタでも写真をアップしています♪

Instagram

ハッシュタグでブツブツつぶやくのにはまっています。



ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
  人気ブログランキング  
 
レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




******************