tofu-hanb06201

地元静岡の本わさび、1本目はこちら↓で使いきったんだけど、


2本目はまず

「豆腐ハンバーグ~れんこん入り」

で楽しむことに♪

やっぱりお豆腐と相性がいいんだよね~

to-hu-hanba0620a

ハンバーグのタネには、

白ねぎ(1本分・葉はのぞく)、大葉(10枚分)、しょうが(ひとかけ)、

そして、中くらいのれんこんまるまる1本を
みじん切りにして入れてみましたよー


このあとここに、

よーーーく水切りした木綿豆腐(かたくてしっかりしたでっかい木綿豆腐)、

鶏むねひき肉(250g)、卵黄(1個分)、片栗粉(大さじ1強)、

調味料(酒大さじ1強、塩小さじ1/2弱、昆布茶小さじ1/2、コショウ適量、ごま油大さじ1/2)

を入れてこねこね。


to-hu-hanba0620c

で、フライパンで蒸し焼きに♪
(豆腐ハンバーグは蒸し焼きに水分不要です)

to-hu-hanba0620b

形もほぼかわらずにきれいに焼き上がるのが豆腐ハンバーグのいいところ♪

あとはこれに照り焼き風味の味をつけて、

tofu-hanb06202

タレごとお皿に盛ればOKっ(≧▽≦)

これだけでもうんまそうだなぁ~

でも今回は、わさびが主役といっても過言ではないっ(笑)

これこれ~♪

tofu-hanb06203

ふんとは皮は全部むかなくてもOKなんだけど、

わさびのなめらかな舌触りと豆腐のやわらかい感じを合わせたかったので、

ちょっとむきむきしてみました。

でもって、生わさびって本当は茎の部分からすりおろすんだけど、

茎部分は他で使いたかったのでとっておきたかったんだな。

tofu-hanb06204

なので、しっぽのほうからゴリゴリ♪

いい香りだなぁ~(*´▽`*)


tofu-hanb06205a

んでこれを豆腐ハンバーグにのっけて。。。


tofu-hanb06206

こんな感じで食べるんだよーーーーーっ(≧▽≦)

辛味はねぇそこそこ。

そこそこっていうか、旨味のあるからさなので、

チューブわさびみたいな鼻にツーーーーンとくる辛味はまったくないのです。

むしろハンバーグがすっごくさわやかになるんだな~

それがまたたまらなくうんまい(*´▽`*)

このあとも何度かわさびを追加して、

ペロッと食べちゃいました。

やっぱり本わさびのおいしさは格別!!


tofu-hanb06207

他に一緒に食べたのは、

「ワンタンの皮のチーズ焼き」

クイジナートで作りたかったところなんだけど。。。

枚数が多かったのでオーブンでw

クイジナートで焼けるのはこの半分の量くらいです。

というわけで、

おいしいごはんが食べられてとっても幸せでした。

ごちそうさま~☆




********




 
 Instagram

※スマホのアプリ等、初期設定の場合、ブログを更新すると通知音が鳴ってしまいます。
更新が夜遅い場合もありご迷惑がかかりますので、うるさい場合は、
設定より通知音なしにおきりかえくださいませ(^-^) 


********



お弁当最新刊はこちら♪
『JUNAさんのいつもの材料で満足弁当』

内容などの詳細はこちら↓をご覧ください。

http://juna.officialblog.jp/archives/29527995.html
http://juna.officialblog.jp/archives/29863100.html

JUNA_H1_b

Amazon 楽天 宝島社
全国書店での取り扱いもございます。



初のエッセイ本はこちら♪
『JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ』
内容など詳しくは以下の記事へ。
ハンバーグのことをもろもろ語っています。字メインで365ページの分厚さ。
とてもマニアックな本なので、ハンバーグ愛の強い方向けですw

http://juna.officialblog.jp/archives/28868558.html

hanb-h2

Amazon  楽天 イカロス出版

Amazon、楽天で電子書籍の扱いもございます。

※どちらも無料のアプリをダウンロードするとすぐにお読みいただけます。
分厚いのはちょっと・・・・という方は、こちらをご利用くださいませ。

~最新のコッタさんの連載はこちら~

七夕レアチーズ&ゼリータルト


ポチッと応援よろしくお願いいたします♪

料理ランキング 

レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




おすすめ著書
JUNAさんの特別な日のお菓子 (e-MOOK)
ほめられおせち
JUNAさんの幸せ弁当 (e-MOOK)








お菓子本  宝島社  honto総合書店
おせち本 宝島社 Amazon 楽天
お弁当本 宝島社 Amazon 楽天

その他著書はこちらへ→