kumachoco01201

ほら見てーーーーーーーっ(子どもかっw)

私、お菓子作りもパン作りも大好きで、

細かい作業もすっごく好きで、

デコレーションとかもすごっく好きだけど。。。

どーーーーーしても苦手な分野が

かわいいキャラクター系(;´∀`)

キャラ弁とかもほぼ作れなかったしねw

とにかく苦手なんだなw

そんな私が、

こんなかわいいくまちゃんチョコを作れたんだよーーー(≧▽≦)

なぜかって。。。。


kumachoco0120b

こんな型があるからなのだwww

そ、私の力ではないっ(笑)

チョコに貼る転写シートってあるじゃない?

あれと同じような成分がこの型にくっつけてくれてあるので、

チョコを入れて固めるだけで、

どんなにキャラ系が苦手な私でもできてしまうというスゴ型!

いつもお世話になっているコッタさんの商品です。


チョコレート転写モールド きょろきょろくま

別バージョンもありますよー


チョコレート転写モールド ハートくま

その他にも数種あります→転写モールドいろいろ♪


で、また便利なのがこれに使ったチョコレート。

kumachoco0120a

なんと、レンチンOKのチョコレートなのです!!

・そのまま使えるレンジチョコ(スイート)

・そのまま使えるレンジチョコ(ホワイト)


説明だと、600Wの電子レンジで1分半ってあるんだけど、、

我が家の電子レンジではスイートチョコの場合は溶け残りがあったので、

10秒ちょっと追加して、その後さらに手でもみもみしました。

kumachoco0120d

そうするとこんな感じで溶けるのね。

あとはこれを型に流し入れるだけ~~

なんだけど。。。

これ、入り口全体を写真みたいにフルオープンでカットしちゃうと、

型にすごく注ぎにくいので、

端っこだけちょっと切って、

この袋自体を絞り袋みたいにして
型に入れることをおすすめしたいっ。


じゃないと、どうしてもドバっとでたり、いらんところにチョコが落ちたりするので、

kumachoco0120e

こんなふうにヘラで全体をなでる羽目になりますwww

ま、これでも別に悪くはないんだけど、

ヘラでなでる時に転写されている部分も一緒にとれてしまうところがあるんだな~

ほんとはギリギリのところまでチョコを入れてストップっていうのが理想です。


んで、

ホワイトチョコバージョンの方は
もっと注意が必要なんだけども。

これ、いきなり規定時間通りに600W、1分半でレンジ加熱すると、

一部焦げますwww

そ、スイートチョコバージョンとは逆で、加熱されすぎちゃうみたいなのね。

うちのレンジの問題かもだけど、

ホワイトを加熱する場合は、
30秒ずつくらいでいったん出してモミモミして


窓から様子みて、また少しずつ加熱して・・・
っていう方法がいいのかなと。


ま、一番確実に上手く溶けるのは湯せんなんだけどね~(笑)

でも、レンチンでうまく溶かせるようになれば、鍋もいらなくなるので(洗い物が減るw)、

こんなに便利なものはないなぁ~って(≧▽≦)

※どちらのチョコレートも、いわゆる「準チョコレート」になるので、
クーベルチュールチョコのようなカカオのおいしさとか、そういったものはおいておきます。
いつも私が使っているコーティングチョコのような感じです。

どちらにしても、型に流し入れて、

冷蔵庫、または冷凍庫で固まるまで冷やせばOKだよー

チョコがちゃんと固まっていれば、型をひっくりかえすとわりと簡単に抜けます。

でも、私はそういうところでちょっと慎重さにかけるところがあるためw

kumachoco01203

耳が折れた・・・
(くまさん、ごめんw)




さて、両方のチョコを楽しくレンジで溶かしちゃったため(笑)

くまさん型だけではチョコがうんと余ってしまい、

もうひとつ↓こんな型を使って、

シリコンチョコモールド フォレスト

kumachoco01202

こんなもんも作ってみました(´▽`*)

これも流し入れて固めるだけなんだよー

これ、上手な人はいろんな色でかわいく作ったりできるんだろうけど、

私としてはこれが限界っ(笑)

でも私の中では

「すごーーーーーーーーーーっ♡」

っていう感想しかないわw

中に細かいナッツとかドライフルーツ入れてもいいかもだよね~

kumachoco01204

というわけで、

我が家では本来ありえない
かわいいチョコが並んだこの日(笑)


娘には

「なんかこういうのめずらしいね~」

って言われたよ(笑)



kumachoco01205

kumachoco01206

こんな感じで簡易ラッピングもできるので、

友チョコなんかにいいかと思います。

~ラッピングで使った物~


ショコラケース 4個入 VG


カラーゴム ゴールドM 10m巻


バレンタインシール ラベル(2柄×2片)



CSEケース チョコ 4F(500枚入)



というわけで、

お菓子作りの材料もどんどん進化してるんだなぁ~と

実感した一日でした(≧▽≦)




********


<いただいたご質問への回答です>

宝島社さんから出たパンの本に、
私のどのパンが掲載されているのか教えてほしいということでした。

・生クリーム&はちみつ配合のもちもち生食パン
・塩パン
・ホシノ天然酵母で焼くふわもちクランベリー丸パン
・ダブルさつまいものうずまきパン
・さとうきびのお砂糖でくるみ入りパン
・カップあんぱん
・ゴロゴロりんごジャムでりんご&レーズンパン

の以上7点になります。
どうぞよろしくお願いいたします(^-^)



********




 
 Instagram

※スマホのアプリ等、初期設定の場合、ブログを更新すると通知音が鳴ってしまいます。
更新が夜遅い場合もありご迷惑がかかりますので、うるさい場合は、
設定より通知音なしにおきりかえくださいませ(^-^) 


********



お弁当最新刊はこちら♪
『JUNAさんのいつもの材料で満足弁当』

内容などの詳細はこちら↓をご覧ください。

http://juna.officialblog.jp/archives/29527995.html
http://juna.officialblog.jp/archives/29863100.html

JUNA_H1_b

Amazon 楽天 宝島社
全国書店での取り扱いもございます。



初のエッセイ本はこちら♪
『JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ』
内容など詳しくは以下の記事へ。
ハンバーグのことをもろもろ語っています。字メインで365ページの分厚さ。
とてもマニアックな本なので、ハンバーグ愛の強い方向けですw

http://juna.officialblog.jp/archives/28868558.html

hanb-h2

Amazon  楽天 イカロス出版

Amazon、楽天で電子書籍の扱いもございます。

※どちらも無料のアプリをダウンロードするとすぐにお読みいただけます。
分厚いのはちょっと・・・・という方は、こちらをご利用くださいませ。

~最新のコッタさんの連載はこちら~

キャラメルガナッシュのトリュフ


ポチッと応援よろしくお願いいたします♪

料理ランキング 

レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




おすすめ著書
JUNAさんの特別な日のお菓子 (e-MOOK)
ほめられおせち
JUNAさんの幸せ弁当 (e-MOOK)








お菓子本  宝島社  honto総合書店
おせち本 宝島社 Amazon 楽天
お弁当本 宝島社 Amazon 楽天

その他著書はこちらへ→