といっても、

別に二人で温泉に行ってきたとか、観光名所を巡ってきたとか

っていうわけではなくっw

miku2

娘のこれ↑に、父付き合わされたw

って言ったほうが正しいねぇ(笑)

もう小学生の頃からずっと、

毎年行われる初音ミクちゃんのコンサート(マジカルミライ)に

チケットが当たる限り行き続けてるんだけど、

今年もラッキーなことに当たったので、

幕張メッセまで父(47歳)娘(18歳)で出かけていったわけなのです。

昔は家族3人で行ったりもしてたんだけど、

去年、今年は、私の体のこともあって父担当。

娘としては母と行きたいらしいんだけど(笑)

父担当w
(大事なことなので2度言いましたw)

っていうか、ボチボチ父母なしでも行けるんじゃないのか( ̄∇ ̄;)

ま、ともかくずーーーーーっと楽しみにしていた

娘にとっては大切な夏の行事なのです。

miku1

娘が私と行きたい理由その1。

こういうオブジェを
一眼レフでご希望通りに撮ってもらえるから(笑)


後ろの知らんおじさんみたいにね、いろんなアングルで撮るのですよ、もし私がいたら(笑)

娘もいろいろスマホでがんばって撮ってみたらしいんだけど・・・

miku6

前が切れたイタ車とかw

miku7

指がはいっちゃったギターとかね(笑)

なんか素敵に撮れないんだよーーーってぼやいてたよ(;´∀`)

miku3

これはまぁまぁうまく撮れたかな。。。

てか、ほぼピンボケだったよwww


そもそもJUNA夫さんは、そういうの苦手だしねぇ(;´∀`)

自分で苦手なのわかってるから、むしろ彼はスルーですよwww



コンサートに関しても、

JUNA夫さんは

はじまった瞬間に寝るらしいwww

JUNA夫さんとしては、自分が付き添い=場違いってわかっていて、

しかも自分の体が大きいのは百も承知なので、

後ろの若い人が見えないと困ると思って、体を小さくして座るらしいのね。

まわりがどれだけスタンディングで盛り上がろうともだよ(笑)

だからそのまま寝落ちてしまうらしいんだけどw
(ま、正解っていえば正解)


だから、コンサートが終わった後、

娘と

「楽しかったね~」

はもちろんのこと、

「あの演奏すごかったね!!」

とか

「あの衣装素敵だったね♡」

とか

いわゆる共感タイムっていうの?

そういう時間がまったく持てないらしいので、

それが母と行きたい理由その2になるらしいのよ(笑)

私は音楽や楽器が好きだし、舞台の作りとかを観るのも好き(´▽`)

衣装ももちろん気になるし、

セットリストも気になるし(初音ミクの曲は娘がさんざん聞いているのでけっこう知っているw)!

女子からしたら、終わった後

そういった話でさんざん盛り上がりたいんだと思うのよ。

女子ってそういう生き物でもあるしね。

でもまぁ、父親だとねぇ~難しいよね(;´∀`)



でもさ。

物販には「パパは欠かせない存在」らしいよっw

どんな荷物でも持ってくれるし、あっつい中ずーーーっと一緒に並んでくれるし。

お金足りないとちょっとくれるらしいしね(笑)

そして道案内役としても最高らしい。

慣れない土地でも、言えばどこでも連れて行ってくれるので、

そこはやっぱり父じゃないとダメなんですってーーー

方向音痴の私にはまったくできないからね~w

その後、娘が行きたかった美術館にもスイスイと連れてってくれたらしいし。


そして。

miku5

こんなコッテコテのラーメンを一緒に食べられるのも、

父と一緒だからこそだってさ~

そうだよねw 2人ともラーメン好きすぎだからね(笑)


だから娘としては、

コンサートの時だけ、私に瞬間移動してもらえたら最高なのにな~

と言ってました(笑)

おーーーい、ドラえもんっ、どこでもドア頼むぜっ(≧▽≦)



ラーメンのあとにはなんと、

jo

大好きな慎吾ちゃん(SMAPの香取慎吾ちゃんだよ)が手掛けるお店、

「ヤンチェオンテンバール」にもまた寄ってくれたのーーっ(≧▽≦)

秋の新作がいっぱい出てきているので、行きたいなぁ~って日々言ってたんだよね。

そしたら、JUNA夫さんと娘で行ってきてくれて!!
(JUNA夫さん、すでに3回目、娘2回目ってどゆことw 私は1度だけなのにっ)

jo2

ポーチはこんなんだよ~とか

・・・・

っていうか、めっちゃ写真ぼけてますけどもw
(photo by JUNA夫)

jo4

「ママが気になってたバッグはこのくらいの大きさだよ~」

とか。

・・・

比べるものがマジカルミライのショッピングバッグってw

でもこれはまだ発売前だったので展示だけだったんだよね。

私、でっかいバッグが好きなんだよーー
(心配性だからいろいろバッグに入れるんだよw)


で、その後。

私がどーーーーしても欲しかった冬物のコートがあったので、

娘がかわりに試着してw

でも全然体形が違うので(笑)、

店員さんが試着してくれて
(ちょっとポチャッとした人に着てもらったw)、


私は電話で参戦しながら、あれやこれやと情報を教えてもらいつつ、

jo3

無事にコートの予約完了っ♪

受注生産なので、

これから作ってくれて晩秋には我が家に届くという流れなのです。

ちなみにもう売り切れちゃったよ(汗) 間に合ってよかったーーーー( ;∀;)

慎吾ちゃんが秋冬のコレクションのために制作したアート作品が、

コートにも活かされてるんだよー

それを着られる幸せよ♡

コートが来るまで、とりあえずがんばって生きようって思えるしw

私は今回は一緒にコンサートへは行けなかったけど、

なんかこれでウッキウキした気分になっちゃった~(≧▽≦)

ちなみにポーチは、お土産にJUNA夫さんが買ってきてくれました。

ラッキー♪


miku4

JUNA夫さんは、東京にあったこんな缶コーヒーに超ウキウキしてたよ(笑)
(ラインにわざわざ送ってきたんだよw)



そんなわけで、オタクな父娘日帰り二人旅♪

娘はちょーーーーー楽しかった!!といって帰ってきましたよ。

よかったねぇ。

私もちゃんと仲間に入れてもらえた感じでうれしかったしな~






そんな娘は、今日は東京にいる友達のところへ、

一人で遊びに行っちゃったよっ(;゚Д゚)

今回の父娘旅行でをしてみて

「これは1人でも大丈夫かも」

って思ったらしいw

私とは全然違ってたのもしい限りです。

娘はたぶん、1人旅とか全然平気なタイプだよw








********




 
 Instagram

※スマホのアプリ等、初期設定の場合、ブログを更新すると通知音が鳴ってしまいます。
更新が夜遅い場合もありご迷惑がかかりますので、うるさい場合は、
設定より通知音なしにおきりかえくださいませ(^-^) 


********



お弁当最新刊はこちら♪
『JUNAさんのいつもの材料で満足弁当』

内容などの詳細はこちら↓をご覧ください。

http://juna.officialblog.jp/archives/29527995.html
http://juna.officialblog.jp/archives/29863100.html

JUNA_H1_b

Amazon 楽天 宝島社
全国書店での取り扱いもございます。



初のエッセイ本はこちら♪
『JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ』
内容など詳しくは以下の記事へ。
ハンバーグのことをもろもろ語っています。字メインで365ページの分厚さ。
とてもマニアックな本なので、ハンバーグ愛の強い方向けですw

http://juna.officialblog.jp/archives/28868558.html

hanb-h2

Amazon  楽天 イカロス出版

Amazon、楽天で電子書籍の扱いもございます。

※どちらも無料のアプリをダウンロードするとすぐにお読みいただけます。
分厚いのはちょっと・・・・という方は、こちらをご利用くださいませ。



~最新のコッタさんの連載はこちら~

半生チーズタルト

ポチッと応援よろしくお願いいたします♪


料理ランキング
 
レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




おすすめ著書
JUNAさんの特別な日のお菓子 (e-MOOK)
ほめられおせち
JUNAさんの幸せ弁当 (e-MOOK)








お菓子本  宝島社  honto総合書店
おせち本 宝島社 Amazon 楽天
お弁当本 宝島社 Amazon 楽天

その他著書はこちらへ→