今日の朝ごはんです。






・・・・としれーーーっと言ってみましたが、



まさかいつもこんな朝ごはんじゃぁありまへんw



いつもは、みそ汁椀からもやしが飛び出ているみそ汁に、



納豆パックごとに、おしんこに、昨日の晩の残り物・・・



もしくはパンにハムに雑にちぎったレタスにスープみたいな感じです(笑)





今朝は、日曜だったし、たまたま気がのったからww



そうっ♡ 朝ごはんはお母さんの機嫌次第(笑)



いえね、平日の朝は弁当作り+朝ごはんで、ただただひっちゃかめっちゃかなのよ(^▽^;)











今日はスキレットものをテーブルに。



ロッジのスキレットで、いつもの分厚いホットケーキを焼いてみました。



・・・・写真じゃ厚さがよくわかりませんけども^^;



私は生地を入れてからすぐに専用のふたで密封してしまいます。火加減はとろ火。



裏にいい焼き色がついたらひっくり返して、またふたをぴったりとして焼くだけ。



フライパンよりずいぶんと早く焼き上がります(^-^)



圧力かかるので、ふっくら早くいけちゃうのかな。









こっちは、ミニスキレットで焼いたウインナー。



スキレットでウインナー焼くとふんとにうまいっ。



ってか、クレソン熱ですぐしなびるわw



こっちのミニスキは、コッタさんでお手頃価格で買えるもんです。



一人に一つといった用途の大きさ。



我が家も3つそろえました(^-^)








あとは野菜がぼちぼちと、








フルーツと、








ヨーグルト。




・・・・・・・・



だれか毎朝こんな感じで作ってくんないかしらw



それは、ああ、かなわぬ夢w








ってわけで、めずらしくちゃんとした朝食だったので、



レシピブログさんの連載にものっけときました(笑)





レシピブログ連載「JUNAごはんと盛り付けのススメ」
レシピブログ連載
「JUNAごはんと盛り付けのススメ」





スキレットはこちらから↓




ミニスキはこちら


cotta オリジナルスキレット 15cm 800円台とわりとお買い得。


ホットケーキに使用したのがこちら↓

ロッジ ロジック スキレット9インチ  

ロッジ ロジック スキレットカバー9インチ用




*******************




☆お知らせ☆






2月5日に宝島社より発売されます


レシピブログの大人気レシピBEST100 最新版」


に何品か掲載させていただいています。


わりと新しめのメニューの中からの何品かになります。


またレシピブログさんの総合ランキングに入れていただいた


チーズケーキやオムレツも掲載していただいています。



中身の詳細はこちらからご覧いただけます。


http://www.recipe-blog.jp/160120campaign/


いろんな料理家さんがでていらっしゃいますので、


ご興味があればぜひお手にとってみてくださいね~^^





*************************



大変遅くなってしまいましたが、いただいた
ご質問のお答えになります。



●こえりさん


ご出産本当におめでとうございます!!!

大みそかに出産なんて、すごいです!!

でも年末年始で、きっと家族みなさんがそろわれている時に誕生するなんて、

なんて素敵なんでしょうか。いろいろ大変な頃だと思いますが、

お体ご自愛くださいませ。


「毎年、旦那さんの実家へ帰省するので私がおせちを作る事はないんです。

移動は飛行機だし…。でも、母親の作るおせち料理の記憶も残していてほしくて。

いい案があれば是非是非お聞かせ下さい>_<」


ご実家でいただくせちも、きっとお子さんにとっては

素敵な味の記憶になることだと思います^^

ご実家で台所にたつ・・・というのはなかなか大変なのかもしれませんが、

もしもおせちをお作りになっているのだったら、

少し教えてもらったり一緒に作ったりすると、それは同時にお子さんにとっては

母の味になるかな~と思いますよ^^

お子さんが大きくなってくると、帰省の形もかわってくるかもしれないので、

その時に考えてもいいかもですね~。



●とまとさん


煮干しだしについてですが、私は今はほとんど煮干しのだしはとらないですね~。

やはりかつお節にあふれた地域にすんでいる土地柄もあるかと思います。


かなりむかーーーしのここに少しでているので、参考になさってみてください。

http://ameblo.jp/juna-2/entry-11355242915.html



●すみれさん


「お節がお上品に少量ずつですが、何日(何食)くらいに分けて食べるのでしょうか?」


黒豆以外はだいたい三が日で終わってしまいますよ^^

初日のおもてなしテーブルでは他に料理がいっぱいあるので、ちょこっとしか盛っていませんが、

あとは各自がお腹がすいたら好きな時に好きなだけ食べるシステムですので、

知らないうちになくなっています・・・。


●まちゃさん


「ウチも新しいお皿を買ってウキウキなんですが、収納には困ってますf^_^;
JUNAさん宅に冬眠中の食器はありますか?」


冬眠中の食器もちろんあります^^; ありとあらゆるところにしまっています(笑)

でも時々入れ替えておもいきって古いもの、使わないものは処分することもありますよ~。


●菜緒さん


「質問なのですが、かまぼこの飾り切りはどのようにするのでしょうか?」


こちら「ほめられおせち」の中に詳しくのっておりますので、ぜひご覧いただけますとうれしいです。


●はなさん


「JUNAさんはいつも長い時間台所に立っているのですか?
自分の時間ってありますか?ドラマ見たりCDなんぞ聞いたり」


家族のイベントの時とかは、一日台所に立ちっぱなしですが、

ふだんはそんなことないですよ~。自分の時間ももちろんあります^^

ドラマ見るのも大好きですし、もちろんCDもききますよ!

CDかけながら料理することがけっこうありますね~。SMAP流してますー。



●篤姫様さん


「お餅を使ったお勧めのデザート何かありますか?」


我が家はおもちがすぐになくなってしまい追加で買うくらいなので、

あまりデザートにまでもっていけません(笑) JUNA夫さんがね、一度に5個も6個も食べるんです(汗)

わたしはおかきとかひなあられみたいなのを残ったおもちで作りたいんだけどな~

っていつも夢見てますw


●ぷりんちゃんさん


「ちなみに、ガンダムのはんこ、みてみました?」


もちろん伝えてあります。・・・・が、ふれるの怖いww



●るんさん


「錦卵の仕上がりがかなり柔らかくて、お重箱に詰めるまでに崩してしまいそうだったんですが、

これは私が白身の水気を切りきれなかったのが原因なのでしょうか?
それとも、柔らかさてきには崩れそうなぐらいで正解なのでしょうか?」


基本、おはしで持ち上げられるくらいまでは固まると思います。

やはり白身の水切りが少しあまかったのかもしれないです。

蒸す時の水分が中に入らないことも大事かと思います。

あと平らにならす時に、少しヘラで圧をかけながら型に入れていくといいかと思います。


●もこんぶさん


「JUNAさんは、いりこをご存知ですか?
いりこは、イワシの粉で、私の清水の実家では、お味噌汁の出汁はいりこでとっております。」


同じ静岡でもイワシの粉でだしをとるなんて初耳です!使ったことないです(汗)

おでんの粉にいわしの粉もはいってますけど、あんな感じなのかしら?


●トロロ改めトン子さん


「うちの地方 おせちに何故かようかんを入れるんですよ ようかん売ってるし

私の友達の奥さんは手作りしてます」


静岡のスーパーでもようかんっぽいもの売ってますよ!!

だからわからなくもないです。

けっこう北のほうだと入れたりするみたいですね~。


●きのこさん


「JUNAさんの記事を拝見して紅生姜をつくりまして、余りの市販品との味の違いにびっくりしました。
それで大量に作ってしまって最近変色していることに気付きました。
JUNAさんは冷凍保存をされているのでしょうか?それとも折々に作られているのでしょうか?」


だいたい年内で食べきる量(ひとびん)をつけますでしょうか。梅干し液がそんなに残らないので

たくさん漬けたくてもなかなかできないです^^; 半年たっても変色は全然ないです。

冷凍は一切しないです。なくなったら市販品の紅しょうが使ってますよ~。

味の違いはよくわからないですが、

自家製の梅干し液に浸ける場合は、塩分量が市販のものよりはうんと高くなるかと思います。


●まいけるさん


「JUNAさんのレシピでバターなしマフィンを何度か作ったのですが、どうしても固くなってしまいます。

出来立てはクッキーのように固くて、ラップをして1日置くと少しはマシになりますが

それでもパサパサで固いです。何が原因でしょうか?教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。」


考えられる原因は二つあるかな~と思います。

ひとつめは粉を入れてから混ぜすぎてしまっていること。

あとはオーブンの焼き時間が長い、もしくは温度が高いこと。

お使いのオーブンによってクセが違いますので、

時間や温度は調節していただけるといいかと思います。

でももともと卵を撹拌するレシピではないので、ふわふわとしたマフィンではないですよ~。









**********************



最新著書


2015年11月9日発売

『ほめられおせち』(宝島社)



アマゾン 楽天セブンネット 、全国書店にて


※専門書籍になりますので、店頭にない場合は、

最寄りの書店にて注文していただく方法がおすすめです。


和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************




●JUNA料理全集(パート1) 2013年3月まで


●JUNA料理全集(パート2) 2013年4月~(ただいま制作中)


公式FBページはこちら → 




↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ




Please follow me


 


Instagram



料理動画はこちら↓




ヤマサ醤油さんで月2回連載更新中↓



ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →