ちょっと出るついでがあったもんだから、



通り道だったし、JUNA夫さんを会社まで車で送ったのよ。



んで、行き道は渋滞もしてたし、運転はJUNA夫さんにしてもらうことに。



無事、会社に送って運転をかわり、さぁ、自分の目的地についたわよ。



・・・・・・・・・



ぬぁぁぁああーーーっ、車の鍵がないっっ(  ゚ ▽ ゚ ;)



今の車って、キーさして回してエンジンつけるタイプじゃないので、



ポケットに入れたままでもエンジンかかっちゃうのよ。



JUNA夫さんは、車のカギをポケットに入れたまま


出社したんだわーーー(涙)



だからいつもね、車のカギはここにおいてねって、場所決めてあんのよ。



こういうことがあるから。



なのに、なのに、あやつめ、



またポッケに大事にしまいこんだんだわーー(汗)



エンジンをもしもきってしまったら終わり。



私は鍵持ってないわけだから、車がそこにあるのに、エンジンはもうかからなくなっちゃうのよ。



おまけに家の鍵まで一緒についてたもんだから、車は動かない、結局家にも入れないっ。



ワタシ、ドッチニシテモコマルアルヨーーっ。





携帯を見たら、案の定JUNA夫さんからの着信履歴10回ほどw



2分おきにかかってきてたわ。



マナーモードになってたし、そもそも運転してる時なんて電話でないっつーのよ。



とりあえず目的地についたので、こっちからあわててかけたら、



第一声



「どーーして電話に出ないんだよーーーーっ(`ε´)」




・・・・・・・・



な、なぁーーーぬぅーーーーーーーっっ????



その第一声に軽く角が出るw



そして、第二声



「ねぇ、エンジンきっちゃった?????」



・・・・・・・・



ぬぉーーーーーーーーーーっっ




とどめの第三声



「もう一回こっちまで来て♡」



・・・・・・・・・・



んがぁぁぁああーーーーーーっ(-_-メ



何かに変身するかと思ったわw





そして仕方なく、



車の天井を突き抜けそうになるツノを必死でおしこめながらw



来た道をひたすら戻る・・・・・



渋滞&渋滞&渋滞・・・・・・



そしてやっと着いた先に、笑顔がひきつったJUNA夫氏発見。



最後の第四声



「こ、こ、こめんっ。またやっちゃった♡」




・・・・・・・・・・・・・





(◎`ε´◎ )あ゛あ゛ーー





そもそも、こめん→ごめんですけどもっ。


※JUNA夫さんは動揺するとメールでも言葉でもごめんが「こめん」になるw



っていうか、



ごめんは一番最後じゃなくって第一声にしてもらってもよいでつかっっ



ってかさ、


ちょっとかわいく言っても全然だめなんですけどもっ??






と思いつつ、文句を言う時間などまったくなく、



殺気だけ残して帰ったわw



JUNA夫さんが夜帰ってくる頃には私の殺気は消えてたけど(笑)、



めずらしくアイスをお土産に買ってきたってことは、



一日中きっとドキドキしてたってことねw



くくっ。そのぐらいのスリルはもってもらわないと(`∀´)








ま、ともかく、世の中のだんなさまがた、



なにかしでかしたら、まずはとにかくあやまったほうが身のためですw



「こめん」がとにかく早いにこしたこたぁないっ(笑)






では料理です♪









「ぶりのバターしょう油焼き」



これからが旬のぶりを、ムニエル風にして焼き上げました。


お子さんでもおいしく食べられる一品かと思います(^-^)




【材料】3人分


ぶりの切り身・・・3切れ

下処理用塩・・・適量(ぶりの重量の2%目安)

日本酒・・・50ml


塩・コショウ・・・適量

薄力粉・・・適量

オリーブオイル・・・適量


以下タレ材料

酒・・・大さじ2

本みりん、しょう油・・・各大さじ1

おろしにんにく・・・1/2かけ分

おろししょが・・・ひとかけ分

バター・・・20g


付け合わせ

クレソン、プチトマト




【作り方】


1.ぶりの両面に下処理用塩をして20分ほどおいたら、表面に出た水分をキッチンペーパーでおさえ、

酒を全体にふりかけてさらに20分ほどおく。





2.バター以外のタレ材料を混ぜ合わせる。





3.1の表面の水分を再びキッチンペーパーでしっかりとおさえたら、

両面に塩・コショウをし(塩は少々でOK)、茶こしで薄力粉をまんべんなくふりかける。





4.フライパンにオリーブオイルを多めにひき、強めの中火で3を皮目から焼く。

焼き色がついたらひっくり返し、中火でほぼ火が通るまで焼く。





5.4の余分な油をキッチンペーパーで吸い取ったら、2のタレとバターを入れて

ブクブクと煮立てる。スプーンでぶりにタレをかけながらタレを絡め、トロッとすればOK。

付け合わせを盛ったさらにソースごと盛る。



 



とってもおいしくぶりがいただけるので、ぜひっ♡









他は、カリフラワー&ハムのマヨサラダと、









なすのソテーなど。



ごちそうさまでした☆





*********************




☆今日のおべんと☆







ロールパンサンド弁当







火を使ったのはゆで卵だけ~(≧▽≦)






**********************



最新著書


2015年11月9日発売

『ほめられおせち』(宝島社)



アマゾン 楽天セブンネット 、全国書店にて


※専門書籍になりますので、店頭にない場合は、

最寄りの書店にて注文していただく方法がおすすめです。


和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************




●JUNA料理全集(パート1) 2013年3月まで


●JUNA料理全集(パート2) 2013年4月~(ただいま制作中)


公式FBページはこちら → 




↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ




製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓



Please follow me


 


Instagram



料理動画はこちら↓




ヤマサ醤油さんで月2回連載更新中↓



ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →