setubun02186


それは節分の日の夜。。。

突然、階段から湧いてきたwww



・・・・

いやいやいや、

今日はお馬さんじゃなくって

鬼の出番なんですけどもっ(;´∀`)



すると

くるっと振り返って



setubun02188

「ちゃんと馬だよ♡」

・・・・

ちょwww やめれwwww




どうやら、高校2年にもなるお年頃の娘に

どういう演出なら反応してもらえるのか、

おやじ、必死で考えた上の結論らしいw




結果としては



setubun02185

めっちゃ好反応(笑)

JK、ノリノリで豆をぶつけるw


そして



・・・・



setubun02187

餌付けられる(笑)




setubun02184

本格的に餌付けられるwww




setubun02183

馬、もう鬼のことなど忘れて豆に夢中w




なーーーーーーーーんていう

節分を過ごした我が家でした(笑)



setubun02182

ちなみに、長時間の馬マスクは、酸欠になるらしい(笑)

くくっ、お父さんも大変だw






今年の節分の日は、

もっちろん恵方巻


・・・・・・・










ではなくて


setubun02181

カレーwwww



しかも、娘と私にどうしてもはずせない用事がそれぞれ入ってしまっていて、

それぞれ食べられる時間に食べるっていうね(笑)


恵方巻、もう食べたしw

ヤマサさんの連載の分を作った時に(笑)


そもそも、ハロウィン同様、節分に恵方巻を食べる習慣にひまひと付いていけてないw








*****




1月26日に発売になりました初のエッセイ本です。
内容など詳しくは以下の記事へ。

http://juna.officialblog.jp/archives/28868558.html

hanb-h2

Amazon  楽天

AmazonでKindle版も発売になりました!
楽天で電子書籍の扱いもございます。

※どちらも無料のアプリをダウンロードするとすぐにお読みいただけます。

分厚いのはちょっと・・・・という方は、こちらをご利用くださいませ。

品切れになってしまっていた楽天やTSUTAYAさんで、やっと在庫が補充されました!
こちらでお待ちいただいていた方々、お待たせしてしまって申し訳ありませんでした。

書店の取り扱いもございますが、
ない場合は注文していただくと確実かと思います。
総合書店のhontoで検索していただくと、
ジュンク堂、丸善、戸田書店などで扱っている書店、
取り寄せ可能な書店が検索できますので、ご活用ください。

いろいろお手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


*********

また、インスタ、メッセージなどでハンバーグ本の感想をいろいろありがとうございます!!!
なかなかお一人ずつにお返事できなくて申し訳ないのですが、
しっかりと読ませていただいていますよ~(*´▽`*)
そもそも、こんなおばさんのために時間をさいてくださって文字で送ってくださることに
感謝の気持ちでいっぱいでございます。
DVDケースで厚みを表現してくださった方もいて、おもしろいーーー!!最高ですっ(≧▽≦)

だいたいみなさん4章から入ってくださるみたいで、
その4章に関して熱いメッセージをたくさん送ってださって本当にうれしいです。
決して泣かせようと思って書いたわけでは全然なくて、
自分の人生にあったことを淡々と書き連ねていったら、ああなったという感じで(^-^;
それでもそこを読んで何かを感じてくださったり、
誰かのために料理をしてみようという気持ちになってくださったり、
家族や大切なだれかのためにおいしいハンバーグを作りたい!!
と思ってくださることは、最高にうれしく思います。

そして、どう読み進めていくのか、アドバイスありますか?

という質問もいただいたのですが、

・4章から読む

というのはもちろんのこと

・ツルピカハンバーグをレシピを見ながらともかく作ってみる!

という方法もありだと思います。
そう、文字からではなくて、レシピからいきなり入る方法です。

そうするとですねぇ、焼き上がったハンバーグにいろいろな疑問点だとか、
あれ、ここはなんでこうなっちゃったのかなとか、
いびつになっちゃったな、
とか、作ったハンバーグに気になることが出てくると思うのですよ。
そうすると、レシピの各工程に、
「この工程についての詳細は○ページ~○ページ」なんていう形で記載してありますので、
気になる部分を読んでいただくと、ああ、この工程の意味はこういうことで、
ここをもっと○○すれば解決できるのか・・・ということが分かるようになります。

それを繰り返すうちに、だんだんとあれこれ気になって
全体を読んでいくという流れになっていくかと思いますよ~。

文字分部は、その料理している光景が目に浮かぶような書き方をしてみたので、
頭の中で自分がハンバーグのいろいろな工程を作っているシーンを
思い浮かべながら読み進めてみてください。
それが、実践したみたい、実験してみたい!という気持ちになれば、
本を片手にキッチンにいる、なんてこともあるかも(^-^)

私はこういう料理のエッセイ本を読むの、実は大好きなんですが、
はじめから字でぐいぐい読んでいってしまう人です(笑)
そして頭で妄想クッキングの嵐(笑) それがなんといっても至福の時なんです。
こういう読み方ももちろん楽しい!!!


読み方にどれが正解なんてないので、
気軽に、気楽に、
おいしいハンバーグのレシピをいろいろ試してくださるのが一番だと思います。

かわいがっていただけるとうれしいです。




 
 Instagram



~最新のコッタさんの連載はこちら~





ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
  人気ブログランキング  
 
レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




おすすめ著書
JUNAさんの特別な日のお菓子 (e-MOOK)
ほめられおせち
JUNAさんの幸せ弁当 (e-MOOK)








お菓子本  honto総合書店
おせち本 Amazon 楽天
お弁当本 Amazon 楽天

その他著書はこちらへ→