Quality of Life by JUNA

2014年09月

さんまがおいしい季節♪というわけで、「幸せ和風ごはん本」から「さんまのひつまぶし風ごはん」を作りました(^-^)これを最初に出したとき、誰が一番くらいついたかというとむすめっ。彼女が本の中でいっちばん好きなのは、昆布だしで作るミートソースですが、それに負けな

さんまのひつまぶし風ごはん
続きを読む

週末、お客様を我が家にお迎えしたので、食後のデザートに「ティラミス風ムースケーキ」を作りました(^-^)こちら、私が10~20代の頃にいっちばんよく作ったケーキ。「笑顔ごはん本」のP88-89に登場しています♪ブログではこちらに掲載されていますよ~ → ★  当時よりは

久々に作ったティラミス風ムースケーキ
続きを読む

さて、おととい紹介した「粉足し丸パン」は、晩ご飯として家族の胃袋へ。(よかったわよ、パン無駄にならなくてw)おかずその1は、「ブロッコリーとかぼちゃの簡単グラタン風」下茹でしたかぼちゃ+塩・コショウ↓さっとゆがいたブロッコリー+マヨネーズ+軽く塩↓チーズ+

晩ご飯 with 丸パン
続きを読む

丸パンを焼きました~~~♪・・・・・ってだけの紹介なら、どんだけ平和なパン作りだったことでしょうか( ̄ー ̄;)これ、本当は、山食をリベンジしようと思って、ちょびっと配合を変えて、一生懸命コネコネココネコネして。。。。コネコネココネコネして。。。。。。???

丸パン・・・・・・
続きを読む

私、むすめが生まれて以来、トイレに入った時は、カギをしめなくなりましたっ(≧▽≦)(って、休みあけからどんな告白っ♡)特に、むすめの後追いがはじった頃は、「ママはここにいますよ~。」というアピールもあって、カギはおろか、ドアもあけて育児に奮闘していた記憶が

キャベツと豚のレモン塩炒めなど
続きを読む

少し秋らしいお菓子が食べたいと思い、簡単にミックス粉を使っておやつ作りをしてみました♪「チョコカップケーキ(ブラウニーミックス粉使用)」【材料】小カップ10個分ほどブラウニーミックス粉・・・300g製菓用ごま油・・・45g水・・・70gほどチョコレート(糖質オフのもの使用)・・

チョコカップケーキ(ミックス粉で簡単♪)
続きを読む

一晩おいておいたしめさばは、週末にいただきましたよ~♪30分程度しか酢でしめてませんがこのお色・・・つまり、めっちゃくちゃ脂がのってるってことでございます(≧▽≦)新鮮な魚の脂は、なんといっても甘いっ♡JUNA夫さん、うっほうほで食べてました(笑)家庭でも安心して

しめさばとしぞーかおでん(もどき)
続きを読む

今回の「幸せ和風ごはん」本で、JUNA夫さんのお気に入り第3位がこれっ。(1位、2位はね、やっぱり鶏肉なのね-笑)「スペアリブの和風煮込みと半熟卵」(P39に登場♪)こちら、「昆布だし」を使ってじっくり煮込んでいるので、ホロホロに仕上がっています。FBでも質問があり

スペアリブの和風煮込みと半熟卵
続きを読む

むすめが体育の授業でバドミントンをし、指にまめを作って絆創膏をはっているのを見て、「ママが中2の頃は、カラーバンってのがめっちゃくちゃ流行ったのよね~。」って話になったのよ。もちろん、会話、止まるっ(笑)・・・・・・・念のため聞いてみるけど、昭和に育った人な

ぎょうざなど
続きを読む

この頃保存食をあれこれ仕込むのが好きなわたくし。忙しい朝とか、一人のお昼とか、保存食があるとなにかと便利なのです。ぬか漬けやレモン塩につづき、今回はピクルスとヨーグルト用フルーツを。。。ピクルスは、ピクルス液を作って、好みの野菜とともに煮沸消毒した瓶に入

ピクルスやフルーツのはちみつ漬けなど
続きを読む