いや~ふんとにたっくさんのコメント、ありがとうございます!!



みなさん、いろんな思いで観てくれていたんだなぁと思うと、



読みながら再び緊張しました(汗)




手に汗握りながら観てくれたり、ドキドキしながら観てくれたり、



中には泣いて下さった方がいらしたり、本当にありがとうございますっ。゚(T^T)゚。








結果は、プロのシェフに勝ってきましたーっ(≧▽≦)




なかなか主婦業って日があたらないですが、



「よっし、がんばろう!」って思えるきっかけに、自分自身にとってもなったような気がします^^



主婦のみなさん、これからも一緒に楽しんでやっていきましょう♪







みなさん、私が番組内では落ち着いていたとか、



てきぱきしていたとか、言ってくださいましたが、



本人、どんな風にしゃべってどんな風に作ったのか


あんまり覚えていません^^;



(トマトの種を取り除くのを忘れたことは覚えている-笑)




でも確か、一番緊張感がピークだったのは、



関ジャニの丸山さんの調理が終わるか終わらないかという時で、



調理中ではなかったんですよ。。。



もうすぐ自分の番だと思ったその時が、一番わけがわからなくて、



口の中がパッサパサ&首の後ろに今までかいたことのないような



大量の汗をかいたのを覚えてます(苦笑)&やっぱり吐きそうだった(笑)



なので、中央のキッチンスペースにたったときは、



もうやるしかないな。。。



という開き直りに近い気持ちに不思議ときりかわっていました。



私ごときが失敗して迷惑かけられないっていう、ただもうそれだけ(汗)。



だって、正面に大勢のスタッフの方とか、観覧客のみなさまとか、



めちゃくちゃ人がいたのですよ(涙)



目がいっぱい、とにかく目が。。。




でも妙に冷静な自分もどこかにいて、



自分の立っている足場が、



「なんかベコベコしてるなぁ( ̄ー ̄)」



とも思ってました(笑)



あと、キッチン台も



「なんかベコベコしてるなぁ( ̄ー ̄)」



と(笑)。



にんにくをつぶすときに、



キッチン台&足場がベコベコしているのでつぶしにくかった記憶があるのですよ。



つまり・・・



「なんかベコベコしているなぁ( ̄ー ̄)」



が私の記憶の90%っ(笑)



あとは気がついたらパスタをくるくる盛り付けてたって感じでした^^;









関ジャニの仕分け∞の収録の日は、



実はJUNA夫さんも一緒でした。



というのもめちゃくちゃ大荷物だったのですよ^^;



事前に料理を仕込む時間が全くないと言われていたので、



わたくし、



静岡の自宅で、



白髪ねぎからタマネギからからにんじんからしいたけから



野菜類はカットした状態でタッパーにつめて準備し、



昆布だしもボトルにつめ、差し替えねばならない段階のものも作ってタッパーにつめ、



包丁や道具類もつめこみ、エプロンや調理の時に着る服もつめ、




・・・・・



気がつけば、バッグ3個分の荷物(涙)





雪の予報もせまっていて、



それを引きずりながら、東京のど真ん中をさまよう超方向音痴の私の姿を、



JUNA夫さんは想像した瞬間



「むりーーっっ、何かがおこるーっっ(((( ;°Д°))))」



と叫んだわけです(笑)



むすめも



「パパーーっっ、


一緒に行かなくちゃだめーっっ(°Д°;≡°Д°;)」



って(笑)。






なので結局、JUNA夫さんと行くことに(笑)。



JUNA夫さんは道具類が入ったでっかいキャリーバッグと、



白ねぎやらタマネギやらをカットしたものが



たっくさん入ったでっかいリュックサックを背負ってくれました。。。





・・・・



一応ね、最新の注意は払ったのよ、これでも。



ねぎ類は特に臭いがあるから。。。



密封度の高い保存容器→密封袋→


さらにふきんでくるむ→ファスナーで閉められる保冷袋&保冷剤って。






・・・・



でもね、JUNA夫さんが動くと、



ほのかな「ねぎ臭」がねほわ~んと香るという事態が発生(^_^;)



あくまでほのかなので、すっごく近くにいかないとわからないんだけど、



東京の電車・・・朝・・・・こんでた・・・・・・・・(爆)



東京の・・・・満員電車・・・・はんばねー・・・・・(苦笑)



私・・・・ねぎ入りリュックの後ろにまわりこもうと思ったのに


・・・・・いけなかった・・・・・・(涙)





つまり、



人はまさかリュックサックにねぎが入ってるとは思わないわけだから、



JUNA夫さんそのものの臭いだと思われた確率100%っっ(笑)



しかもだまってりゃいいのに、



「ぼく臭い、ぼく臭い??」



って必死で聞いてくるから、



余計本人の臭いみたいで、



私、満員電車の中で小声ではげますのに必死(笑)



「だいじょうぶよっ、


ほんとにほのかなフレーバーだから♡」



って(笑)。



いったい朝っぱらからどんなカップルにうつったんだろうか・・・・(笑)







無事現場についたJUNA夫さんが、



すぐさまねぎ臭リュックを下ろしたのは言うまでもありませぬ。。。



あはっ(≧▽≦)







収録中、JUNA夫さんは、私の視界に入るところにあえて立ち、



私の足がだんだん開いてききちゃうと



両手をすーーーーっとあわせるジェスチャーを送る担当(笑)



あと私が緊張して吐きそうな雰囲気を察すると、



お口チャックジェスチャーを送る担当(爆)



私がおもしろいことを言うと(全部カットでしたが)、



逆に何かやらかさないか心配する担当(苦笑)



私はことあるごとにJUNA夫さんにヘルプの視線をむける。。。



ちゃんと前向きなさいとジェスチャーされる。。。(笑)



この繰り返し。

・・・・・



ふんとに手がかかる妻ですびばせんっっ(汗)




でもJUNA夫さんがすぐそこに見えたので、



心強かったことは覚えています。









ま、こんなJUNA夫さんのエピソードが裏にあったことも、



一応伝えておきたかったということで。。。



JUNA夫さんには、近々鶏のから揚げを献上したいと思います(笑)









さて、関ジャニの仕分けで作らせていただいた


「昆布だしで作る和風ミートソーススパ」 ですが、



チーズとの相性もばっつぐんです♡

写真はこのミートソースを使った



「チーズポテトグラタン」





皮をむいて6~7㎜幅の斜め輪切りにし、塩を加えた湯で下ゆでしたじゃがいも(500gほど)を


こんなふうに耐熱皿に並べます。そして黒コショウをパラパラ。







その上に、「昆布だしで作るミートソース」をた~っぷりとかけて、







チーズをのせて、


230度に予熱完了したオーブンで15~20分(上に焼き色が着くまで)焼くだけ~♪









これまた普通のミートソースで作るよりもさっぱりといただけて


うまうまです(*^_^*)







ごはんのおともにも、パンのおともにも、


ワインのおともにもなっちゃう!




またある時は、和風ミートソースをごはんの上にかけて、



チーズのせて、ドリア♡なんてものできますよ~。



あとはパンにのせてチーズのせてトースターもグ~。



和素材で作ったミートースでもこんなふうにチーズとあわせれば


おいしい洋食にもなっちゃうわけです。



たくさん作って冷凍も可能。



密封できる丈夫な冷凍用袋に平らにして入れて急速冷凍すれば、



3週間~1カ月ほどはもちます。



卵にまいてオムレツでもいいし、パン作りの具にもおすすめ。



ようは主婦はなんにでも使うっていう・・・・ね(笑)




いろんな楽しみ方があるので、ぜひお試しください♪







*************************



★和風ミートソースについて質問がありました。



・「日高昆布でもいいですか?」とのことですが、かまわないと思いますよ~。


ただ利尻のような塩気を感じるうまみはないのと、


利尻昆布より臭みが出やすい点は気をつけたほうがいいかと思います。


温度管理には気をつけ、調味の時は塩をほんの少々ふやすか、


ワンランク上の日高昆布を使ってもいいかもです。



・昆布だしをとっていてぬめりがでてしまうという質問もありました。


温度が高すぎるかと思います。ほんとうにうっすら湯気がたつ程度でかまわないので


時には火を消してしばらくおいておくという方法でもかまいません。


60度前後をキープするつもりで(指を入れるとちょっと熱いわぁ~っていうくらい-笑)


グルタミン酸を抽出してみてください。昆布は1リットルにたいして10gが目安です。

・「合びき肉は自分でミンチにするのですか?それともスーパーのですか?」


という質問もありましたが、


スーパーのですよ~。普通の合びき肉です。ただ国産のものを使用してます。


250gで300~400円の間くらいの普通のです(笑)



・あとエプロンの問い合わせがけっこうあったのですが、


コメント欄でもお気づきの方がたくさんいらっしゃるように、


いつか紹介したこちらの↓ハンドメイドのエプロンです(^-^)


http://ameblo.jp/juna-2/entry-11541997548.html




*******************************





本当にたくさんの方々に観ていただけで嬉しいです。



どうもありがとうございました(^-^)





そうそう、それから、



私が3歳くらいから料理に興味をもちはじめたっていう理由だけで



番組内で半ば強制的に流れた



ありえない私の3歳の頃の写真はこちら。







ぶっちゃいくだな、おいっ(  ゚ ▽ ゚ ;)




・・・・



これでも一番ましなものを選んだのよ( ̄ー ̄;


(他はもっとひどすぎた-笑)




どうかだれか一人でもいいから、このぶちゃいく顔でいやされますように:*:・( ̄∀ ̄)・:*:







にしても、目、ほっそーーーーーーーっ(笑)






まだもうちょい裏話があるので、



また次回よろしかったらおつきあいください(^-^)










↓ ポチっと応援していただけると嬉しいです♪



   


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 



製菓、製パン、お弁当小物などはこちらから↓




ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →