いやーーーー、昨日の夜、ふんとにふんとに風が強くって、



家がめっちゃ揺れまくって、夜中パチパチと目があいた私。。。



んで、時は丑三つ時・・・



何か我が家の東側の壁で、



バンバンバンバンバンバン



っていうそりゃぁけたたましい音が響きまくり、



私の妄想が一気にふくらむw



しかもずっと続くのよ。ずっとずっと。



聞いているうちに、



「もしかしたらどろうぼうかもしれん。」



「いいや、外歩いてる人が助けを求めてるのかもしれん。」



「いやいや、もしかしたら野良猫が雨風に困って猫パンチ????」



「いや、でもやっぱりこれは、やっぱりどろうぼに違いないわ♡」



と最終的に勝手に結論づけw



そーーーーーーーーーっと1階へ降りて様子を見に行くことに。




結果として、それは、全然どろぼうとかではなく、



家の近くにあるビニール製か布製か、どにかく超でっかい看板のようなものが風にあおられすぎて、



バンバンババンバン



と鳴っていただけだったんだけどもね。



(どうやらその音が、うちの壁に跳ね返って、


壁をたたいているように聞こえた模様)



どろぼうじゃないってわかった私は、とりあえず胸をなでおろし、



ついでにトイレ行ってから寝ようと、



ほっとしながら用を済ませていると、



ミシミシミシミシ



ミシミシミシミシ



と人の足音が((゚m゚;)




ひやーーーーーーー(((( ;°Д°))))



そっりゃぁもう超びびったわよ。



やっぱどろぼういるじゃないのよーーって(T_T)



なにせ、パンツおろした状態だったし


(ってそこなのかっww)



んで、パンツ上げる間もなく、



トイレの前でその足音がピタッと止まり、



鍵を閉めずにトイレに入っていたため、



ドアがギーーーーーーーっと開けられたわ。



「ぎゃーーーーーーーーーーーーーっ(@Д@;」


もう瞬間で悲鳴w



でっかい体の男にそりゃあびっくらこいて、


私、パンツ下ろした状態で悲鳴w



その声にびっくりして、



JUNA夫さんも



「ぬおーーーーーーーーーーーーーっ∑(゚Д゚)」


と雄たけびw


そ。JUNA夫さんだったわw



夫婦で2時じぎに同時に悲鳴ってw



風の音でご近所に聞こえなかったからいいようなものの、



普通だったら、あたりに悲鳴が響き渡ったところだったわよ。



(だから、私、まだパンツあげてないんですけどねっ)



JUNA夫さんはJUNA夫さんで、



やっぱりその激しい壁をたたくような音で目が覚め、



隣を見たら私がいない・・・・



「あ、JUNAさん、トイレにとじこめられて、


壁をたたいて助けを呼んでるのかも。」



と思ったらしく(一度やってるのでw)



様子を見にきたそうなのよ(笑)



にしても、もうまじで血の気ひいたわぁ~。



私、40代にして、パンツ上げる間もないまま


どろぼうとご対面するのかってw



・・・・・


でも、



その姿で夫と対面することのほうがもっと微妙なんですけどww



ともあれ、どろぼうじゃなくてふんとによかったわ~。



と安心してパンツをあげたJUNAっちでしたw あはっ♡





・・・・・



むすめはあんだけの風の音も揺れも、壁をたたくような音もまったく知らなかったそうでw



さすがだわ(笑)








では、今日の料理です。







「食事のおともに☆かぼちゃのツルピカちぎりパン」


こちら、今月のコッタさんの連載で、



ハロウィンむけのパンとして紹介させていただいているものです。



これ、あまいパンじゃないのよ。



ハロウィンの食事と一緒に食べれるようにと思って考えてみた、食事向けパンなのです。








だから焼き色もしっかりとつけて、


なんといってもツルピカに焼き上げてみました(^-^)



やっぱり食事の時ってこの焦げめがあると、おいしそうに見えるかなと思って。







かぼちゃパウダーをたっぷり入れて焼いています。



1個ずつちゃんと計量してあげると、均一なちぎりパンが焼けますよ^^







バターによく合います。



甘くしたい場合は、はちみつをかけてあげるとグー♪



まだ少し早いですが、ハロウィンのお供にどうぞ~


我が家ではあっという間になくなりました。朝食にもよく合いました。



作り方はこちらに。



http://recipe.cotta.jp/blogger/special_detail.php?recipe_id=1287


※デザインが変わってスマホからも見やすくなっています。





使ったものはこちらから





cotta 強力粉 スーパーカメリヤ 2.5kg

かぼちゃパウダー 30g (P)

サフ インスタントドライイースト 125g(赤)

バラ印 上白糖 1kg

ゲランドの塩(顆粒) 1kg

《冷凍冷蔵》北海道よつ葉バター 食塩不使用 450g

パンプキンシード 50g (P)

CAKE・MATE 底取れ スクエア型 18cm







**************************



☆今日のおべんと☆







「ささみのから揚げコンソメ風味弁当」



ささみは前日夜に漬け込んで冷蔵庫に入れておきます。





ささみ5本分(筋をとってからスティック状に切る。1本を4分割くらい)+


酒(大さじ2ほど)+おろししょうが(ひとかけ分)+コンソメ粉末(小さじ1)+しょう油(小さじ1)


+塩・コショウ(適量※塩は少な目でOKです)



朝、袋の中に片栗粉を大さじ3ほど入れて全体にまぶしたら、多めの油で揚げ焼きに。





両面こんがりすればOKです。キッチンペーパーにとって油をきり、よく冷めたら詰める。








冷めてもおいしいのでお弁当によくあいます。









あとは



・タマネギとキャベツとベーコンの炒め物(ごま油+塩・コショウ+しょう油ほんの少々)


・しいたけのピリ辛佃煮風(みりん、しょう油、七味唐辛子)


・柿







**********************



最新著書 和風ごはんシリーズ

2015年3月7日発売

『JUNAさんの華やか和風ごはん』(宝島社)


2014年8月28日発売

『JUNAさんの幸せ和風ごはん』(宝島社)


 



「華やか和風ごはん」
アマゾン セブンネット  楽天


「幸せ和風ごはん」

アマゾン 、 楽天 、 TSUTAYA 紀伊國屋


他著書(すべて宝島社刊)


「JUNAさんの幸せ弁当」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を笑顔にする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


「JUNAさんの家族を幸せにする毎日のごはん」 アマゾン  楽天


   


すべて全国書店でもお買い求めいただけます。



*******************




●JUNA料理全集(パート1) 2013年3月まで


●JUNA料理全集(パート2) 2013年4月~(ただいま制作中)


公式FBページはこちら → 




↓応援よろしくお願いいたします♪


  

人気ブログランキング        


↓おかげさまで殿堂入りしました!


 

 レシピブログ


Please follow me


 


Instagram



料理動画はこちら↓




ヤマサ醤油さんで月2回連載更新中↓



ブログ説明、コメレス、メッセージなどのお返事について、リンクについてはこちら →