kata02171


時々質問で、

「ケーキ型がないんですけどどうしたらよいですか?」

というものをいただくことがあります。

今は、紙型とかアルミ型など使い切りのものが100円ショップだったり、

製菓材料を扱っている店だったりコーナーだったりにあるので、

そういうものを使ったりするのがひとつ。



ちなみに写真は、私が使っている丸型のケーキ型の一部です。

仕事がらたくさんの型を持っていますが、

私が仕事をしようがしまいが、恐らく使っていたであろう型は


kata02172

一番手前にあるこの型。傷だらけだけど(笑)

これ実は、

私が小学生時代からこの世に存在しているものなのだw
(たぶん3、4年生だったと思う)

つまり、元は母が使っていたもの。

それを結婚するときに、私と一緒に嫁ぎ、

今現在でも現役ってわけなのです。

つまり少なくとも30年は使っているということ!

使っても年に数回なので、全然もってしまうというわけ。

たぶん、今後もずーーーーっと使えるんじゃないかなぁと思います。

フッ素加工じゃないというところも長くもつ要因のひとつかな。
(加工の劣化等がないので)、

素朴な金物の型ってのがいいのかもしれないわ。
(たぶんステンレス。めっちゃ丈夫。)

・・・・

こう考えると、たとえそうそう使わなくても、

シンプルで丈夫な型を1度買っちゃえば、ほぼほぼずっともつので、

この際買ってみるのもひとつかなと私は思っています。


だってそこには、使い切りの型にはない

「思い出」

ってやつもくっついてくるだろうからさ(キザっ♡)




やっぱり小学校時代、手作りで焼いてもらったケーキのインパクトときたら、

半端なかったのよ。

別に母はお菓子作りを頻繁にしたわけでもなく、

パティシエのようなケーキを作ったわけでもないんだけど。
(むしろど素人)

我が家に電子レンジがやってきたのを機に(ケーキ型も同じようなタイミングで買ったのよ)、

レンジにくっついてた本を見ながら、

時々母が焼いてたんだわ。

ハンドミキサーとかも、同じようなタイミングで買ったんだと思う。。。

それまでは、ケーキってすんごい特別な時(ふんとに超レアケースw)にだけ

ケーキ屋さんで買う!っていうのが私の中の認識だったんだけど、

ある日突然、ひょっこり生活に入りこんできたってわけよ。



はじめて聞くハンドミキサーの音。

はじめて見るケーキを焼くための型!!

はじめて見る卵がめちゃくちゃ泡立てられる姿(笑)

はじめて見るケーキの生地!!

そしてはじめてかぐケーキが焼けるときの匂いっ!!



すべてが鮮明に記憶に残ってるわ。


焼けたケーキのスポンジは、決してキメがこまかいものでもなく(笑)

むしろボソボソww

そりゃそうよね。教えてもらったわけでもなく、

レンジについているざっくりとしたレシピで作るわけだから、

それだけの情報でスポンジケーキを焼くってだけでも、そもそも奇跡だわ。

でもねぇ、たとえケーキ屋さんのようなすんばらしいスポンジじゃなくっても、

家中に漂う卵の香りがなんともいえず幸せな香りで、

そのボソボソとしたスポンジの食感すら、

なぜか感激した記憶として認識されてるわけで(笑)

つまみぐいしたスポンジケーキの味なんて、

なぜかケーキ屋さんのスポンジの味をこえちゃってるしw



焼き終わって役目を終えた型が、洗い物待ちでシンクに入っている姿すら新鮮で新鮮で(笑)

なんか洗っちゃうのがもったいないような、そんな感情になったことまで

私は鮮明に覚えているのよ。


そこからデコレーションしていく光景もまた超衝撃的。
(生クリームもちなみにボソボソだったわw)

とにかく全部が全部、すんごい記憶で私の中に残ってるのよ。


そしてその記憶は、

この傷だらけの型を手にするたび思い出されるのね。




だから、

だからさ、

使いきりの型でももちろん問題はないんだけど、

型をちゃんと使ってみるのもおすすめかなって。


家庭のお菓子作りの醍醐味こそがそこにあるのかなって。。。



私は思うわけなのです。



ちなみに、底が抜けるタイプが使いやすいと思います。

18cmが汎用性が高いかな。

時々、型の側面の上下で丸みを変えてある型とかもあるんだけど、
(ひっくり返して使う時にちょうどよくなるように、わざわざしてくれてはあるんだけど)

やっぱりなんにも手を加えてないストレートな側面の型がおすすめ。
(そうするとセルクルの代わりとしても使えるので^^)




strck02171

この時期は、いちごだけふんだんにのっけたショートケーキなんて

幸せよね(*´▽`*)



 

インスタでも写真をアップしています♪

Instagram

#junarecipes #junabento #junasweets でカテ分けもしています。



*****************

peperon02171

土曜の晩ごはんはパスタで簡単に♪

「フレッシュトマト入りペペロンチーノ」

【ざっくりとした作り方】

最初にたっぷりのオリーブオイルで、にんにく、乾燥赤唐辛子、ベーコンをじっくり炒める(中火)。
(オイルに香りとうまみと辛味を移します)

火を少し落として、パスタのゆで汁と、皮をむいて種をとりのぞいたざく切りトマトを加え、
混ぜながら加熱。

オイルと水分が完全に乳化して一体化したら、ゆでたパスタ投入。
しっかりソースと絡める。

昆布茶、足りなければ塩、黒コショウで味を調える



peperon02173

とてもシンプルでおいしいパスタよ♪


peperon02172

野菜と大豆のスープ付き♪









「JUNAさんの特別な日のお菓子」(宝島社)12月7日発売
どうぞよろしくお願いいたします。

JUNA_okashi_H1_saisyua

Amazon TSUTAYA 楽天

本についてのお話はこちら  本の内容の詳細はこちら 
本作りの流れのお話はこちら 




~最新のコッタさんの連載はこちら~





ポチッと応援よろしくお願いいたします♪
  人気ブログランキング  
 
レシピブログ  


製菓製パン、お弁当小物はこちらから




******************