Quality of Life by JUNA

家庭料理研究家JUNA(神田智美)オフィシャルブログ レシピブログ殿堂入りブロガー&日本ハンバーグ協会スペシャリスト 「日常を大切に生きる」というモットーのもと、家族を幸せ&笑顔にする料理を 家族のエピソードや趣味の話も交えながら更新中! Quality of Life by JUNA http://juna.officialblog.jp/



2018年2月22日発売
「JUNAさんのいつもの材料で満足弁当」(宝島社)

2018年1月26日発売
「JUNAさんの最強で最愛の家ハンバーグ」(イカロス出版)

JUNA_H1_b hanb-h2

お弁当本
Amazon 楽天 honto総合書店 TSUTAYA 紀伊國屋 セブンネット 宝島社

ハンバーグ本
Amazon  楽天 honto総合書店 TSUTAYA 紀伊國屋 セブンネット イカロス出版


その他おすすめ著書

JUNAさんの特別な日のお菓子 (e-MOOK)
ほめられおせち
JUNAさんの幸せ弁当 (e-MOOK)お菓子本  宝島社  honto総合書店
おせち本 宝島社   Amazon 楽天
お弁当本 宝島社 honto総合書店 

その他著書はこちらへ→




●5月のヤマサ醤油さん連載レシピはこちら

今日は「そぼろ弁」にしました(^-^)使ったのは豚ひき肉。しょうがをきかせるのはいつもと一緒で、酒・みりん・しょう油の調味料に豆板醤と八丁味噌を加えて濃厚なそぼろに仕上げています。昨日の記事で紹介した作り置きのひじきやきゅうりのピクルスも入れてますよ~。ひじ

【今日のおべんと】そぼろ弁/れんこんとマイタケの豆板醤炒め
続きを読む

いまのうちに作り置き・・・!

(子宮内膜症の)激痛期が恐らくすぐそこまで来ているため(相当びびっているwww)、体がまだ動くうちに、めずらしく作り置きのおかずを仕込んだ私。・・・・っていっても、我が家、作りおいても全然もたないのね(;´∀`)なんでって、JUNA夫さん、あったらあっただけ食べ

続きを読む

【今日のおべんと】手羽中の甘辛焼き(ケチャップ風味)のお弁当

今日は「手羽中の甘辛焼き(ケチャップ風味)のお弁当」です(^-^)フライパンに油をちょっとひいて、手羽中の表面をこんがり焼いたら、酒、みりん、しょう油、そこにケチャップも少し加えて煮つめるだけ。仕上げに黒コショウをかけてますよ~。手羽中は上下に入ってます。他

続きを読む

和風オムライス/スマオタがゼルダをやるとこうなるw

こちらは、今月のヤマサさんのサイトで紹介していただいている1品。「和風オムライス」です(^-^)“和DEミックス”カテゴリーの料理ですよ~。今回は元々洋風のオムライスに和素材やしょう油を加えたミックス♪グリンピースは旬なので、フレッシュなものをたっぷりと使用。具

続きを読む

【今日のおべんと】チキンライスのお弁当

今日は「チキンライスのお弁当」です(^-^)冷凍ごはんの処理だよ(笑)娘とJUNA夫さんのこういったごはんもののお弁当を作る場合、ごはんは茶碗2杯分・・・・・というわけにはいきませぬw(私と娘のだったらそれでいいんだと思うんだけど)茶碗山盛り3杯分のごはんで作るのだ

続きを読む

【今日のおべんと】とか、コメントありがとうございました、などなど

月曜日。体がもんのすごく重かったので、今日はパン弁当でいいにしてもらいました。ドッグは市販のものだよ(^-^)・キャベせん&ウインナードッグ・卵&チーズドッグです。ケチャップに粒マスタードを混ぜたものをカップに入れといたので、お昼ウインナーにかけて食べてね、

続きを読む

子宮内膜症と判明するまでの道のり ※赤裸々に書きすぎていますw

まず私、子宮内膜症という病名はこれまでもちろん知ってはいたけど、実際どんな病状なのかというのは、恥ずかしながらほぼ知らない状態でした。知っていることといえば、生理痛がかなり辛いとかそのぐらい。時々芸能人の方でも子宮内膜症を患っているというニュースを耳にし

続きを読む

オムのせドライカレーと娘がくれたものと今日のおべんと

忙しい時とか、体調が悪い時とか、私が一番頻繁に作るごはんがドライカレー。だってこれ一品で野菜もタンパク質もぜーーんぶ取れちゃうし、なんといっても簡単♪冷蔵庫に残った野菜があればなんでも入れちゃうわ(笑)今回はタマネギ、にんじん、しいたけ、セロリ、しめじ、ト

続きを読む

ありがとうございました!

昨日はたくさんの方に記事を読んでいただき、感謝しております。ありがとうございました(^-^)またびっくりするぐらいたくさんメッセージをいただきまして、恐縮しております。やはりご経験されている方も多く、貴重なお話をきかせていただけたり、こんなおばさんのことを一

続きを読む

人生2度目の手術をすることになりました。

いきなりのタイトルであれですが、31才の時に脊椎の病気でかなりハードな手術を受けてから15年(ただいま46才!)、再び体にメスを入れることになった私です。2度目といっても脊椎の手術とは全然関係なく、今回の手術は卵巣摘出の手術。女性の下腹内には左右2個の卵巣があり

続きを読む

Pick up 人気記事